2010/11/24

現在準備中  教室

来年1月から、教室の3階を教室としても利用すべく、現在準備中である。

教室は3階建てログハウス、1階は駐車場と玄関、2階が教室スペース、3階が住宅スペースとなっている。現在2階の2部屋だけでは足りず、1階玄関横の小さなスペースも個人レッスン室として利用している。ところが、時間帯によっては、それでも部屋数が足りない場合も出てきた為、今後のことも考え、3階部分も教室として授業で使えるよう、現在準備中だ。

1月に、1日レッスンのイベントが有り、その時にはその3階部分も解放予定だ。

今週月曜、その3階で使用する為の椅子と机を一人で買いに行った。あまり大きくないので、一人で教室に運び込んだが、階段が狭くて一人では持ち上げられず、昨日、一人の講師と一緒に持って上がろうと試みた。ところが、やはり階段の幅が狭すぎて、机が通らない。

今日、3階のベランダから紐で机をつり上げる作業を、事務の人と一緒にやった。普通に持ち上げるのと、紐で物を持ち上げるというのは、こんなにも違うのか!・・・本当に重くて、女性二人で必死で机を引っ張り上げた。

はぁー、良かった・・・。何とか引っ張り上げることができた。

とりあえず、そういう色んな作業をしながら、現在3階を教室として使えるよう準備中の私。今日は事務の方に感謝、感謝!
3



2010/11/25  23:18

投稿者:老板娘

妙子さま
ありがとうございます。でも、私は昔から、「あんたは根性の塊やな。」とクラブの顧問の先生によく言われましたよ(笑)。

ケーブルを巻く木の車輪、あれを机にされていたのですね!あんなに大きな物を持って階段を上がったなんて!それもすごいですね!

こういう力仕事は男性(夫とか・・・)にやってもらえばいい事なのかもしれませんが、グチグチ言われるのが嫌で、だから何でも自分でやってしまいたいと思います。今回は事務の方には、かなりお世話になってしまいましたけど・・・。一人では絶対に無理でした。

今回、3階改造計画がありますが、夫には一切相談していません。完成してから夫には見せます。後からグチグチ言われるのも嫌ですが、やっている最中に言われるのはもっと嫌ですから。

2010/11/24  18:55

投稿者:妙子

女性って根性がありますよね。このような書き込みを見ると、ホントにそう思います。
自分しか頼れないと思うと、何とかしよう!と思って知恵と力を振り絞るんですよね。

宮古島に住む友人が、電線を巻く大きな車輪のようなもの(木で出来てる)を、テーブルにしたいと思ってもらってきて、
自宅の屋上に置いてたことがあります。
細い石の階段を、たった一人で持ち上げたのです。
そのテーブルの両脇にボンボンベッドを置いて、そこに私と友人がそれぞれ寝そべって、夏の夜空を見上げながら語り合いました。
テーブルには、その日に海で捕ってきたシャコ貝や蛸を並べて、波の音を聞きながら二人してビールを飲みました。
ときどきスーッと流れる星に目を奪われながら、いろんなことを話しました。
もう10年以上も前のことですが、鮮明に思い出します。
今年訪れた時にはそのテーブルもベッドもなく、そこから見える景色も変っていました。
この世に変わらないものはない・・と、しみじみ思いました。





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ