2010/9/9

海外に行ったらファーストフードへ  

クリックすると元のサイズで表示します中国に限らず、海外に行ったら必ず行くのがファーストフード店だ。しかも、マクドナルドやケンタッキーといった、非常にオーソドックスなお店。

同じ会社なのに、当然と言えば当然かもしれないが、国によってメニューが違う。例えば、「てりやきバーガー」というのは日本人の為に開発された味なので、中国に行けば「和式」のハンバーガーという扱いになっていて、いつでもどのお店でも売っているとは限らない。

蘇州や上海の人たちは鶏肉が好きなので、マクドナルドよりケンタッキーの方がお店が多い。ケンタッキーにも、日本には無いメニューがいくつかある。そのうちの一つがこれ、お粥。朝食用として、朝のセットメニューで販売されている。

他にも色々違いはあるが、ポテトを注文すると、必ずケチャップがついている。また、マクドナルドでは、ポテトサラダも販売されているが、これがまたドロドロのクリーム状のもの。私はちょっと食べなれないなぁ・・・中国や東南アジアの人たちには、これが非常に人気ならしいけど。

海外に行くことがあれば、是非、ファーストフード店に入ってみては? 日本に無い珍しいメニューがきっとありますよ〜


0



2010/9/13  15:11

投稿者:老板娘

じゃあずさま
ご無沙汰しています!お元気そうですね!
ブログ、拝見させて頂いています(^-^)
ご主人、やっと煙台から帰られたのですね。良かったです。

中国のケンタッキー、いいですよね。まず、厨房の清潔さに安心させられます。「大娘餃子」とか「鼎鼎鶏(←漢字合ってます?)」など、おいしいですけど、厨房はいれいなのかどうかが心配になります。

このお粥は朝食用です。2種類の味が有ります。今度機会があれば、朝食を食べに行ってみて下さい(^-^)

2010/9/12  10:51

投稿者:じゃあず

ご無沙汰してます!

私は日本ではあまりファーストフード、食べなかったんですが
中国へ来てから、ケンタッキーが好きになりました。

少しピリ辛に揚げた鶏が最高☆
日本から来た出張者に紹介すると、皆はまります(笑)
確かにサイドメニューの中には「???」と言う味もありますが。。。

しかし、お粥があったのは知りませんでした〜

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ