2010/5/23

またお願いするなら・・・  独り言

長男のピアノレッスン、昨年2月から私が教えていたが、この4月に小学生になるのに合わせ、外で習うことに決め、3月から教室に通っている。やはりプロが教えると違うもんだ。教室に行ってたったの2ヶ月なのに、長男のピアノのレベルは断然上がっている。

まず、どの段階の生徒にどの課題曲を与えるか、という視点がまったく違う。必要なもの、不要なものの取捨選択、また与える課題曲の量。音楽の知識についての指導。すべてにおいて違うのだ。こんなにスムーズに無理なく、しかも劇的に上手くなるもんなんだ!

そして実は私も一緒に習い始めた。息子が「ママも一緒なら行く」と言ったという理由もあるが、私自身も好きなことをやりたかったというのもある。最初は指がまわらなかったが、最近は昔の感覚も戻り、指もかなり動くようになってきた。先生も課題曲の難易度を上げられ、私のモチベーションもかなり上がってきた。

・・・と、そんなスムーズにいっているところに、ピアノの不具合が気になり始めた。昔から今あるピアノは不具合があった。高音の響きが悪い事と、低音のペダルがあまりきかない事だ。

ある人がピアノを引き取ってくれる人を探していたのを思い出し、交換できるかと思い、先に業者に大体の費用を聞いてみた。私のピアノは引き取り金額査定ゼロ円。2社からの回答で、一社は引き取り費用2万円必要と言われた。もう一社はこういう対応だった。
------------------------------------------------
お客様の大切なピアノで大変申し訳ございませんが、
お客様のお持ちのピアノは、査定金額の設定が困難なピアノとなってしまいます。

当社での買取保証価格は、

¥0‐ (ただし、引き取り運送料は全額当社が負担致します。)

となります。

お引き取りにかかる運送代は当社が全額負担させて頂きます。
お客様へのご負担頂きます金額は一切ございませんので、ご安心ください。
------------------------------------------------

私は何に感動したって、「お客様の大切なピアノで申し訳ありませんが」という一言だ。「ああ、この人は私のピアノが私にとって”大切”だっていう事、分かってくれている。」と涙が出そうになった。どんなに不具合のあるピアノでも、長年連れ添ったピアノだ。そして、私が大好きなピアノ・・・。

この業者は、しかも返事が非常に速い!メールしたら1時間以内に、夜でも返事をくれた。

この業者の担当者と合ったことはないけれど、もしまたピアノの事で何かあれば、やっぱりこの業者に問合せしようと思う。(知人はもう既にピアノを業者に売り渡してしまっていた・・・残念。)
0



2010/5/26  21:10

投稿者:老板娘

じゃあずさま
それ、最悪ですね・・・。

実は私も、最近、まだ使える家電製品を両親が買い換えた時に、捨てるのがもったいなくて、置いている家電製品を、「譲ってください」という方に譲ろうと思って電話したんです(地域新聞掲載)。取りに来る前に電話します、という事で待っていても来ないので、こちらから電話すると出ない・・・。返事も無し。最低限、「もう必要なくなりましたので。」とか、ちょっと連絡があってもいいと思います。こちらは、もう玄関口まで持って運んで待っているというのに・・・。

色んな人がいますよね・・・。

http://happy.ap.teacup.com/jitao0614/

2010/5/26  18:29

投稿者:じゃあず

何気ない一言ですが、とても心に残る言葉ですよね。
私もこんな方なら、お取引こちらから御願いしたい!って思います。

で、一つ思い出したんです。
私が6年前 中国へ行くので東京のマンションで使っていた家具類(ほんの少し)を査定してもらった事を。
勿論、買取保証価格はゼロ。(一つは買って2ヶ月足らずでしたが 涙)

そして引取りの当日、トラックがマンションまで着いたら携帯に連絡すると言ってたのに
丁度その時間に1度、私の携帯にワン切りがあったのみ・・・
普段、私は掛け直さないんですが、もしかしたらと思い、掛けてみるとやはり業者の運転手でした。
「連絡しただろ!もう帰る!」
ワン切りして自分の経費を浮かせて、コールが無ければ仕事は終わりと言う考え。
・・・日本ですよ。コレ。しかも東京で働いてる人ですよ。この人。
私、家具を引き渡すとき、本当に嫌な気持ちになりました。
スミマセン、ついつい長くなってしまいました(^^;)


http://blog.livedoor.jp/shanghailaopo

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ