2008/8/23

過夜茶  

中国語で、前日に作って一晩越えたお茶のことを「過夜茶」と言う。中国ではこれを絶対に飲まないようにするのが習慣だ。

うちの家では夏、三番茶というお茶を作って冷やしたものを飲むのだが(麦茶はあまり好きではないので)、前日に作ったお茶も普通に飲んでいる。全然問題は無い。
もちろんお茶は、作ってすぐ飲む方がいい。当然だ、新鮮な方がいいに決まっている。でも、夏は作り置きした冷たいお茶を飲むのが日本の習慣だ。では、どうして中国では“「過夜茶」を絶対の飲んではいけない”と言うのか?

中国では、普通お茶を作ったら、茶葉はお茶の中に入れたままにしている。茶葉をお茶の中に入れたままにしていると、茶葉に細菌が繁殖し、変色、変質をもたらし、要はお茶そのものを腐らせてしまうからだ。

でも、日本の場合、お茶を作ったらすぐに茶葉は取り出すのが普通だ。だから、「過夜茶」でも特に問題は無い(特に冷蔵庫などに冷やしておくと)。
0



2008/8/24  21:48

投稿者:老板娘

アモイ人さん
今晩は。その小さなコップで飲むのは、大抵が烏龍茶の類ですね。福建省では、あのコップの飲むのが普通一般的です。その飲み方を「工芸茶」とも言います。私の教室でも、よくそのコップで生徒さんにお茶をお出しするんですよ(^-^) (サロンコースのクラスのみですが) あのコップに何度も何度もお茶を入れて、ゆったりした時間の中で、お喋りしながら飲む・・・いいですね。

その小学生の子は本当にかわいそうですね。こんなに小さいのに、精神的に国家級の問題を抱えるなんて、普通では耐えられないですね。口パク以前に、あんなに小さな子をあの舞台に立たせるべきではなかったのかもしれません。国が国だけに、あれだけ小さい子が世界中の注目を浴びる役をするとなると、どれだけの期待と注目を集めるか。好奇の目を向けられるか。子供の人生を良くも悪くも変えてしまう、良く変わればいいのかもしれませんが、今回のようなことでは本当にかわいそうとしか言いようがありませんね。

2008/8/24  10:38

投稿者:アモイ人

久米さん!今晩は!〈( ^.^)ノヽ(^。^)ノあっそれそれ☆
私が中国に来た時はお茶の飲み方にびっくりしましたw(°o°)w 
中国はいろいろなお茶の飲み方がありますよね アモイでは小さいおちょこみたいなものにお茶を入れて飲むとすぐ家人が注いでくれるのです 日本のわんこそばみたいに入れてくれるので少しの量でも1時間くらいするとおなかちゃぷちゃぷ状態ですw(°o°)w 
基本的に中国人は熱いお茶またはお湯を飲む習慣なのですね

今日は北京オリンピックの閉会式です
今日のニュースに下記の記事がありました

開会式「口パク」問題、歌った少女は傷心状態で“遠い所”に
北京五輪開会式での「口パク」問題で、実際に革命歌を歌っていた北京市の小学1年、楊沛宜さん(7)に関し、担任の教師が自身のブログで「楊さんは傷つき、落胆している様子だ」と近況を公表した。
メディアの取材を避けたいとする両親の計らいで、楊さんが「遠い所」に移されていることも明らかにした。
それによると、楊さんは今月18日夜、開会式で「口パク」をした同市の小学3年、林妙可さん(9)が出演するテレビ番組を見た。司会者は、開会式で全世界に流れたのは楊さんの歌声だったことに最後まで触れず、番組は終了。楊さんは落胆の表情を浮かべたまま、一言も話さずに就寝した。

 翌朝、楊さんが歯形が残るほど強く腕をかんでいたことが判明したという。世間から身を隠さなければならない理由も分からず、楊さんが悩んでいる様子もうかがえるため、担任教師は「これ以上、楊さんを傷つけないで」と訴えている。 ・・・・ (−−;)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ