2008/6/14

また地震・・・  

今日は朝から一日中教室で、夜帰宅してからニュースで見て初めて知った。驚いた。山が丸ごとドカーンと落ちている。

今日の地震は震度6強らしい。先月の中国の地震は震度7。今日の地震は大都会で起きた地震ではなかったので、今のところ死傷者数もそれほどではないが、それにしても、中国との被災の大きさの差が歴然としている。

震源地近くを走っていた新幹線も脱線しなかったらしい。初期微動から大地震の前兆を感知して送電を停止するシステムを構築するなどの地震対策が功を奏したと言われている。万が一の時に備えた様々な対策が、ここに結果として現れているのではないだろうか?

備えあれば憂い無し。中国ももっと、私利私欲の為のマネー稼ぎ(賄賂、手抜き工事、詐欺等)に走らず、本当に国民全体、しいては、めぐりめぐって自分の利になるのだ、という認識を持って、社会を作っていかなければならないのでは・・・、というのは私の個人的な考え・・・。

まだ捜索中の方たちがいらっしゃるとのこと。早く助かりますように・・・。
0



2008/6/16  0:37

投稿者:老板娘

妙子さん
ただ、中国の場合、ちゃんとした備えをしていれば防げた災害も多かったのでは、と思います。

中国は、自宅(マンション)の内装工事でも、自分で毎日四六時中現場にいて監視しなければ、すぐに手抜き工事をされてしまいます。その監督を代行する業者もいますが、その業者も自分で見るほどはしっかり監督してくれないので、ちゃんとした内装にしたい人は、やぱり自分で全部監視します。

そういう社会風土ですから、今回の地震の経験をどこまで活かして努力していけるか、それが大きな課題だと思います。

ビデオ、ありがとうございました。そのまま返送しただけで、失礼しました。

2008/6/15  15:10

投稿者:妙子

本当に、自然の脅威を前にしては、人間の営みはもろいものですね。 備えあれば・・・というのも限界があるような気さえしますが、災害を知恵で防げるのなら、経験を生かして最大限の努力をしないといけないと思います。

お話は変わりますが、返送してくださったビデオは、今日着手しました。
お手数をおかけしました。











コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ