2008/12/30

餅つき  日々



今日は京都の実家に帰って、お正月用の餅つきの手伝いです。
餅つきと言っても今は機械がしてくれますが、小さい頃は裏庭で同じ町内の家族がたくさん集まって、木のうすと杵でペッタンペッタンやってました。


クリックすると元のサイズで表示します

今日は、父がもち米をせっせと蒸して、母とぷーまんが一生懸命丸め、私は隣に座って出来たてを食べる役(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します

お鏡さんに、たくさんの白餅、あんこ餅、きな粉餅、しょうが餅の出来あがり〜!

お雑煮は、地方によってそれぞれ違うみたいですね。
京都のお雑煮は、白味噌で、丸餅を入れ、かしら芋や大根や金時人参を入れて食べます。

早くお雑煮食べた〜い!





コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ