2008/10/27

極めてラーメンに近いラーメン?  日々




きよ「今日は寒いしラーメン食べたいなぁ〜。」


ぷ「食いに行こか!」


きよ「うぅーん、近所に美味しいラーメン屋さん無いしなぁ〜、、、。」


ぷ「即席袋麺に野菜いっぱい入れて作ったろか??」


きよ「うぅーん、、体に悪そうやしぃ〜、、。」





とりあえず、二人でスーパーへ買い物に出掛けた。





ぷ「これで作ってみようや!」


なんとぷーまんが持っていたのは、鶏ガラ(58円)。




きよ「う、うん、、。(面倒くさそう、、、しかも、スープからラーメン作ったことないしぃ、、大丈夫かいな、、、)」




家について早速湯を沸かし、とりあえず何となく、プテラノドンの化石のような鶏ガラと数種類の香味野菜を入れて、アクを取りながら煮込んでみること30分。


だしを味見してみる。


ラーメンにはほど遠い。



ぷ「塩と醤油入れるで〜。」



ぷ「お!これだけでも美味しいやん!でも、ラーメンとはちゃうなぁ、、なんか旨味が足りひん。」




きよ「うん。カツオだし入れてみよ。」




ぷ「おぉぉ!!近づいた!!!」




きよ「ほんまや!具入れたらもっと旨味が出るんちゃう。」




そのあと、塩や醤油やこしょうやみりんをそろ〜りそろ〜り足していく、、、。




ぷ「おぉぉぉぉ!!!きたぁーー!近い!近い!ラーメンや!ラーメンのあじがするぅ〜!」




きよ「いやっほんまやっ!すごい!ラーメンや!すごいなぁーーー!!(はじめは乗り気じゃなかったけど、段々テンションUP)」




という感じで、


勝手な想像だけで、

めっちゃテキトーな材料と調味で、

かなりハチャメチャな冒険的な行程で、

なんとか二人でラーメンあじのラーメンをまぐれ的に作りあげたのでした。
(二度とこの味は作れない気がするが、、)


クリックすると元のサイズで表示します
(具は、冷蔵庫にあった手羽先、にら、白菜、もやし、ねぎ)



ぷ「うまいやん!体にもええし。」


きよ「うん。外食せんで良かったなぁー。即席ラーメン食べんで良かったなぁー。」







コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ