❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2021年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なりひら
湘南の暇人さん
 コメントありがとうございます。戦闘機の自製は可能なのでしょうか?この辺のところ、全然知見がありません。またご教示下さい。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:湘南の暇人
こんばんは。
遅ればせながらMRJ、その触りを書きました。国産飛行機は期待大です。小生はどうしても戦闘機が気になります。現在の航空自衛隊機も抑止力として充実してほしいです。


http://www1.odn.ne.jp/~ceg94520/homepage/
投稿者:なりひら
オビワンシルクさん
 コメントありがとうございます。そう言えばルフトハンザ航空の飛行機に似ているような。まだ搭乗出来るのは数年先ですが、是非乗りたいです。

http://blogs.yahoo.co.jp/dreamnozawak
投稿者:オビワンシルク
国産の飛行機が,40年前まで存在していた事に驚きました。。
なりひらさまの解説を読んでいると、私の大好きなルフトハンザの機体を思い浮かべてしまいます。いつか乗ってみたいですね〜。。。。。
トム&ももちゃまは、お部屋でのんびり。。。いいですねー。いやされます。
投稿者:なりひら
井上さん
 戦前、小牧の三菱重工ではゼロ戦が作られたそうです。まさにわが国の航空機産業のルーツです。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:井上登
最近、仕事で小牧に行きましたが、近くで小型ジェット機を作っていることを初めて知りました。航空機メーカーに参入できビッグな話ですね。人質事件は切ないですね。拘束されている方の苦しみは想像を絶します。
投稿者:なりひら
II.sanさん
 コメントありがとうございます。技術の復権というのでしぃうか・・遠い時代のゼロ戦開発に端を発した次世代航空技術、そして宇宙開発の夢が膨らみます。(三菱重工という巨大コングロマリットが果たしてきた役割も無視できませんね)

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
よしえさん
 コメントありがとうございます。やはりジャパン・テクノロジー神話があるようで嬉し話です。次代の人材育成が重要ですね。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:II.san
小生の少年期は、ゴム動力の模型飛行機や大
人が操るラジコン・リモコン模型飛行機が流行
していた時代です。未だに、このような関連記
事を見ますと、この歳になっても気持ちがわく
わくします。
 我が国の物づくりの技術、ハイテク・環境対
策を集積した「日の丸ジェットMRJ」が世界の
大空を羽ばたく日を楽しみです。





http://blog.goo.ne.jp/premio514
投稿者:よしえ
日本人が造った飛行機は人気が出ると思います。
我が家はフランス車には目もくれず、いつも故障が少ないトヨタです。

http://happy.ap.teacup.com/123789/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ