❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2021年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なりひら
月のひかりさん
 コメントありがとうございます。人類の力はすごい・・でも、宇宙の広さに比べれば、ほんの塵のようなもの。

http://blogs.yahoo.co.jp/dreamnozawak
投稿者:月のひかり
おはようございます。♪
はやぶさ君が宇宙に向ってまっしぐら・・
科学の力って凄いですね。
佳き一日となりますように ^。^
投稿者:なりひら
のらオヤジさん
 はやぶさ2を人間に見立てて、エールを送り続ける・・この6年間が楽しみです。はやぶさの教訓がどれだけ生きるかも楽しみです。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
II.sansann
米ソが宇宙開発の競争にしのぎを削っている頃、満足にロケットも打ち上げられなかった日本。その日本が小惑星に探索ロケットを打ち上げ、その惑星の物質を日本まで運んでくるなんて夢にも思いませんでした。これからがますます楽しみになってきました。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:のらオヤジ
はやぶさ、
途方もない宇宙を
あの小さい体で
黙々と目的地に向かって進む
考えてみると
教えられることが多いです

http://norahakase.blog.shinobi.jp/
投稿者:II.san
子供の頃、愛読していました少年誌「冒険王」
の小松崎茂画伯の挿絵のSF画に夢を馳せてい
ました。
 歳を重ねました今でも、宇宙空間の話題には
夢を抱きます。当地でも先日の「はやぶさ2」
の打ち上げの実況が流されました。感動の一声
でした。2020年に地球への帰還を楽しみに
しています。その後のスイングバイで再び宇宙
への旅発ちも楽しみです。





http://blog.goo.ne.jp/premio514
投稿者:なりひら
yukariさん
 コメントありがとうございます。そうなんです。いつでも打ち上げられるわけではないだけに、慎重を期していましたが、2日遅れで出発。安堵しました。途中、大きなトラブルに見舞われないことを祈っています。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:yukari
はやぶさ2号打ち上げ成功、よかったですね♪
9日までに無理だったら10年後と聞いてドキドキしましたよ!
宇宙は広くて何があるかわかりませんが、元気に戻ってきてほしいですね☆

http://cat.ap.teacup.com/kokinji1019/
投稿者:なりひら
井上さんA
 長らくの審査員お疲れ様でした。引続きご交誼をお願いします。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
井上さん@
 コメントありがとうございます。愚かな政治ショーを尻目にはやぶさ2は小惑星を目指しています。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ