❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:のらオヤジ
この人、正直に自分を出すんで
個人的には
ついていけないところもありますが
作品は素晴らしいです。

http://norahakase.blog.shinobi.jp/
投稿者:hisami
面白そうなので☆
読んで見ます

http://hello.ap.teacup.com/inthesea/
投稿者:なりひら
オビワンシルクさん
 最近読んだ本の中ではぴか一でしたよ。

http://blogs.yahoo.co.jp/dreamnozawak
投稿者:オビワンシルク
コレも!!絶対に読みたいと思っています。
震えるのですね?。。。たのしみです。。。。。
投稿者:なりひら
tonsukeさん
 自主・自立、しかし国のため、自らの利害は一切考えず・・口で言うのは簡単ですが、実際にそういう風に生きられたのですから、感動を覚えます。

http://blogs.yahoo.co.jp/dreamnozawak
投稿者:なりひら
magamikさん
 コメントありがとうございます。多分、ご期待は裏切らないと思います。こういう方もあられるのですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/dreamnozawak
投稿者:tonsuke
イラン原油調達の船です。当時行政はイランとの取引を禁じていたのですが出光の強行になすすべがなかった。以降通産省は出光の右権を求めるようになったそうです。佐三氏は新幹線で住友銀行の頭取に偶然会い、意気投合してメインバンクになることになったとの逸話があります。
投稿者:magamik
こんばんわ〜
早速ネットでも調べてみました。
私にも読めそうな本のようですので、早速購入して読んでみます。
ご紹介ありがとうございました。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ