❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なりひら
せいにゃんさん
 不思議に授業で見たオリンピック競技を鮮明に覚えているのです。あれから49年がたちました。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:せいにゃん
東京に56年ぶりにオリンピックが帰ってくるんですね。
また日本に新たな感動が起こるでしょう。
それまでに復興がなされているといいのですがね。
投稿者:なりひら
II.sanさま
 ありがとうございます。困難な課題への国を挙げての挑戦、ドラマティックなストーリー展開は、是非誰かがノンフィクション小説として世に出すべきでしょうね。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:II.san
56年ぶりのオリンピック東京招致の獲得、
久しぶりの国を挙げての明るい出来事です
ね。
 朝日新聞の報道記事となりひらさんの解説
が相まり、招致成功までの過程がはっきりと
分かりました。


http://blog.goo.ne.jp/premio514
投稿者:なりひら
よしえさん
 コメントありがとうございます。直近に日本人女性旅行者の殺害事件もりましたが、トルコの日本に対する親愛感には感謝します。
 東京は、7年後に変ぼうした姿を世界に魅せられると思いますし、大前提として「被災地の復旧・復興」が大きく前進していることが不可欠です。これを日本人が必ずや成し遂げられるものと信じています。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:よしえ
今年旅行したトルコはオリンピック熱でかなり盛り上がっていましたが、
どこも凄い渋滞。交通事情が悪すぎ!
という印象がありました。
まだ早すぎる感じでした。

東京に決まって、日本は行っても大丈夫なんだ!というイメージを与えたと思います。
人間が住む所じゃない。なんて、言っている人もいるので。
でも、本当に安全な国目差して頑張るチャンスですね!

http://happy.ap.teacbo-suua p.com/123789!!/
投稿者:なりひら
tonsukeさん
 感謝・信頼と羨望・嫉妬との間に横たわる海峡みたいですね。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:tonsuke
時々行くケバブ屋、行く度お互いの国を応援し合っていた。昨日行った。店員が私を見て「おめでとう」と言った。こちらは「有難う。あなたの国からたくさん祝福を貰った。24年はトルコに」と返した。隣国の無様さと好対照だ。
投稿者:なりひら
satoyamaさん  
 ご指摘のことは「当然」と言うか、東京五輪開催の「大前提」でしょうね。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:satoyama
あくまで震災(原発問題も含めて)復旧を第一に考えて進めて欲しいと思います。
二の次にならないように。
まかり間違っても、参加ボイコットを云い出す国の出ないように。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ