❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2019年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なりひら
yukariさん
 そこまで言っていただいたら「すきっと」しました。ありがとうございます。逆に人間のエゴイズムが目立って見えます。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:yukari
私は日本人が善性ある生き物だとは全く思いません。
善がわかる集団ならば、簡単に殺処分という判断はしませんし、殺処分をするための保健所という機関を作らないでしょう。

欧米の方がよっぽど犬猫に親切で善意ある人々の集団です。

http://cat.ap.teacup.com/kokinji1019/
投稿者:なりひら
せいにゃんさん
 調べていただき、ありがとうございます。減ったと言っても57.6%ですか・・。でもきちんと統計数字が残されているのですね。殺処分ゼロに向けた取り組み、残念ながら行政単位でやっていくしかありません。やはり地元の反対運動を、いかに盛り上げていくかにかかっています。今度は、反対運動の取り組みについてご紹介いただければ有難いです。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
tamachiさん
 コメントありがとうございます。「人や生き物の命を奪う行為に弁解の余地がないことに何故気づかないのか?」・・まさにこの言葉に尽きます。動物の命を奪うのに、いい(正しい)生命の奪い方と、悪い(間違った)生命の奪い方に分けることはナンセンスなのです。ここらあたりから議論を始めることが必要なのかも知れませんね。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:せいにゃん
私の住む船橋市には、「動物愛護指導センター」という組織があります。
人と猫が共生できる町作りを目指した、「猫の飼育、管理に関するガイドライン」がつくられています。
しつけ教室を開いて理解を深めてもらったり、譲渡可能な子を貰い手がつくまで、粘り強く待ち続ける取り組みをしているそうです。
殺処分についてはできる限り行いたくはないようですが、残念ながら半数以上の子の処分が行われています。
平成17年度の殺処分率は96.5%という高いものでした。
23年度は57.6%、減ってはいますがまだまだ高いです。
猫を愛する人とそうではない人と互いに理解しあえればいいのですがね。
早く殺処分ゼロとなる日が来てほしいです。
投稿者:tamachi
おはようございます。
こういう話を聞くと、ヘタレな私はいたたまれなくなって、最後迄読むのがつらくなります。
なりひらさんも文章を書きながらそんな気持ちになったのではと想像します。

この世界の善し悪しは全て人の心と行動によって決まってしまうと思っています。
今日は広島に原子爆弾が落とされた日。それをどうこう論じる以前に、人や生き物の命を奪う行為に弁解の余地がないことに何故気づかないのかと。人の意識から変えないと真の優しい世界は築かれないと思います。

猫や犬の愛らしい顔を思い浮かべて、人の愚かな行為を見るにつけ、(不謹慎ですが)彼らの方が人間より純粋で美しいのに何故。。。と悲しくなります。

http://tonolove.exblog.jp/
投稿者:なりひら
ねぎぼうずさん
 ご丁寧にありがとうございます。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
ねぎぼうずさん
 殺処分ストップの運動に名前を連ねていただくだけでもいいのです。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
せいにゃんさん
 一度、お住まいの地域で、動物愛護(管理)センターがどれくらい殺処分を行っており、今後、どういう取り組みを目指しているのか調べて、教えrていただけませんか?

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
のらオヤジさん
 東京は広いですが日本の首都。「善行」もリードしていく立場にあります。ぜひ殺処分ストップに立ちあがっていただけませんか?ネット社会ですから世論を大きくするには便利です。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ