❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なりひら
yukiさん
 私にとって、チック・コリア(もう71歳)は「Return to Forever」 (1972)とともにです。青春の1ページかな。「smile」をYou-tubeで聴こうとしたら削除されていました。著作権を巡る不毛な泥仕合ですね。曲は存じていますが。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:yuki
映画やミュージカルに使われた原曲をジャズに…って、
人気のある、美しい曲が多い気がします。
きっと、インパクトがあったり親しみやすかったりするポピュラーな部分が、
ジャズの尖った部分と合わさった時に、
ちょうど良いおいしさになるのかな〜と思ったりします。
ちょうどさっき、チック・コリア演奏の「smile」を聴いたばかりです^^

http://chiwari2.exblog.jp
投稿者:なりひら
たびねこさん
 白雪姫の映画はとても印象深く残っています。夢のある素晴らしい映画でした。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
井上登さん
 石川前静岡県知事ですか・・個人的交友で何とかこじれた関係が修正できればいいですが、先方に度量があるかですね。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
井上登さん
 スペイン産ワイン、同じでしたか?

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:たびねこ
ほんとですね〜白雪姫が唄をうっとりと聞き惚れる小人さん達の姿が
微笑ましくて、暖かく感じられました^^

今時間帯に聞くジャズは、より良いですね♪♪

投稿者:井上登
ワインはどれをいただいても同じで差が分かりません。
残念ながらウンチクが語れません。
投稿者:井上登
例えば石川前静岡県知事が最も主席と個人的信頼関係があるそうです。妥協点を見いだすために特使派遣はとふと思います。
投稿者:なりひら
sunkyuさん
 コルトレーンのマイフェバリットシングスは不朽の名演ですね。ジャズは限りなく雄大です。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:sunkyu
”ジャズに名曲なく名演奏あり”とか言いますが、原曲がいいものはよくジャズで取り上げられていますね。コード進行などもきっと良いのでしょうね。
コルトレーンのマイフェバリットシングスはLPを持っていて、それこそ好きなものの一つですが、最初はミュージカルの中の一曲だったことを知りませんでした。
嗚呼、やっぱりジャズは良いなあ〜!!


http://plaza.rakuten.co.jp/happysunsun/diary
1|234
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ