❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なりひら
kitcatさん
 今回、人間も、命こそ助かったものの、大きなしっぺ返しを受けました。政権党など一部の政治家だけで原発の是非を判断すべきでないと考えています。
ところでtea-cupまたトラブルでダウン。投稿記事の重要だと思うものは、自分でバックアップを取らないとダメですね。どうも信頼できない。1時間後に復旧したと書いていますが、事実はもっと長かったんですね。


http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
月のひかりさん
 動物たちを見捨てようと思った飼い主は少ないでしょう。避難命令で取る物もとりあえず避難し、早々に帰宅できるものと期待していたでしょう。でも、結果として動物達には残酷な仕打ち(餓死)になりました。人間社会に仇なす原発設置を推進したのは、自民党の中曽根氏等です。彼だけが悪いのでなく、資源なき国の宿命でした。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者: kitcat
◯ 人間だけ避難して、動物たちは置き去り…
 この画像を見るたびに、辛い気持ちが込み上げます。
 動物たちは何も悪くないのに、人間の「科学」技術の犠牲にさせられて、そのうち人間にしっぺ返しされるのではないかと思います。
※ Teacup 昨夜〜現在までメンテナンス伸びすぎです。
             <ののちゃんより>

http://sea.ap.teacup.com/nono/
投稿者:月のひかり☆
被災地の動物達、ホントに可哀想です・・
住みたくても一緒に住めない飼い主の気持も如何ばかりでしょう・・
お祈りするばかりです。
何時も感謝致します。
佳き一日となりますように ^。^

http://plaza.rakuten.co.jp/mmmyu/
投稿者:なりひら
sakuraさん
 ご訪問ありがとうございます。私のは雑ブログでして。sakuraさんのブログ、まだ過去までさかのぼって拝見していませんが、写真が文章以上に語っていますね。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
オビワンシルクさん
 被災地で生き残っている動物達に餌を届ける運動なんかできないですかね。ボランティアでやられているグループを調べてみたいと思うんです。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
讃岐の麺王さん
 犬がお好き、しかも日本犬が。日本犬は賢いし、日本の風土に一番フィットしています。是非、飼われることを推奨いたします。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:sakura
こんばんは〜。
先日は訪問して頂きましてありがとうございました^^
また訪問お待ちしております。
自分も家でネコを飼ってますが地震の時も一緒に逃げようと家族と話しています。
大事な我が家の家族ですから見捨てることなんかできませんよ。
このペット達も早く安住の地が見つかって新しい飼い主さんが見つかってくれるといいですね。

http://sakuramark.exblog.jp/
投稿者:オビワンシルク
時間がなくてまだ探せていないのですが,今週中に本屋さんで見つけ出します!
人ごととは、、とっても思えません。

http://ovyoneangecafe.blog99.fc2.com/
投稿者:讃岐の麺王
動物を飼うには相当な覚悟が必要ということですね。僕も日本犬を飼いたいけど、自分の子供と同じように扱える覚悟がまだないので断念しています。
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ