❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2019年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:なりひら
讃岐の麺王さん
 ご理解いただき、ありがとうございます。こんな恥ずかしい国を子孫に引き継げない、橋下さんの意見に賛同します。理解が十分行きわたっていないようなので、国がもっと前面に出て、冷静に説得・PRしてほしいと思います。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:讃岐の麺王
ここに書いてあることについて全面的に賛成です。前半の分析も僕と全く同感です。香川県ももっと積極的に、科学的に賛成の立場をとって欲しい。僕は諸手をあげて賛成します。反対派と議論しても良いと思っています。
投稿者:なりひら
ぴあのさん
 日本人に限らず、人間って得手勝手なのかも知れませんね。そうであれば、なお更「絆」や「寄り添う」という言葉を安易に使うべきじゃないと思っています。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
tonsukeさん
 がれきの受入れ、そういうことだと、時間がかかりそうですね。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:ぴあの
新聞で読んだのですが 例え話で 人間必ず死ぬのに自分の住んでいる近くに葬祭場建築の話が持ち上がると反対、ゴミは出すけど、近くに焼却場の建設予定が出ると反対。
口先では「絆」と言いながら では、わが町でとなると反対する。皆、結局は自分のことしか考えていない・・・。と書かれてました。
投稿者:tonsuke
せめて内部被ばくにはきめ細かい基準つくりや処理法を確立すべきです。食物連鎖と生体濃縮は、水俣病で経験済みですから。
投稿者:なりひら
和佳さん
 早速の御来訪を歓迎します。いつも伊那谷の素晴らしい景観に見とれています。
 こんな日本に誰がした?間違いなく戦後の大人達が作り上げた(否、放置した)日本が目の前にあります。真剣に議論して、国の在り方、教育制度を含めて改めないと手遅れになるでしょう。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
こゆきさん
 お雛様;うちも初孫(生後約2カ月の女児)が3月3日に我が家へ来るので、急きょ箱の中から雛人形セット(成人した長女の物)を取り出すところです。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:和佳
日本は、兵が一流で将が三流のだったのですが、将の三流は変わらず兵もだんだんとばらばらとなってしまっています。


http://wadanoko.blogspot.com/
投稿者:こゆき
節句も真近いですね。
あわててお雛様を出さねば! デッス。

汚染された瓦礫処分はどの自治体も倦厭しているのが実情みたいですね【Q_Q】

http://koyuki88.blog87.fc2.com/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ