❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしえ
阿木耀子さんは、きっとお金持ちだから、
猫もそれなりの、高貴な猫を飼ってらっしゃるのではないかと、
つい想像してしまいますが、野良ちゃんなんて、嬉しくなりました!

人間と同じで、猫とも過去世からの縁があるのでしょうね!
又、それぞれの宿命もあるのでしょうね!
ももちゃん、とトムちゃんはラッキーなニャんちゃんたちですね!

http://happy.ap.teacup.com/123789/
投稿者:magamik
こんばんわ〜
なりひらさんと猫ちゃんたちの出会い、分かりました。
ラッキーなトムとももちゃん。
阿木燿子さんも猫たちとの出会いがあったのですね。
我が家の猫も社宅の庭に捨てられていた赤ちゃん猫でした。
三匹のうちの一匹でした。
他の二匹は引き取られた方がしばらく飼って
捨てられたそうです。
夫が我が家の猫に「お前は幸せだな〜」とよく言ってました。
運命を感じますよね〜。

本田美奈子さんは素晴らしい方で惜しいことをしましたね。
投稿者:みにゃんこ
いろいろな出会いがありますね。
私も3ニャンとの出会いを思い出しました。
ビーグルの太郎ちゃんのことを後悔する気持ちも分かります。
私も昔、小鳥を飼っていましたが、あまり世話をしませんでした。
今にしてみれば、どうしてもっと可愛がってあげなかったのだろうと後悔しています。
そのぶん、この子達に愛情を注がなくてはいけませんね。

http://ameblo.jp/minagoroh-3756/
投稿者:KEN
我が家は、ずっとネコを飼っていましたが、妹の出産のときから、飼うのをやめました。今から27年前のことです。ネコの毛が赤ちゃんに悪いとのことで。

最近、ネコが欲しくなりましたが、街中なので、ネコの交通事故も心配です。何か、ロボットのネコがないかと、探しているところです。
投稿者:にゃんた
 仔猫の運命・・
あの、可愛らしさに、猫好きでなくっても、思わず、ホホがゆるむよね〜
思わず「どうちたんでちゅか?」などと、赤ちゃん言葉になったり・・
お友達の所にその名も、ニャジラと、名付けられ、餌を貰ってた野良猫が居たんです。
その内、仔猫を連れてゾロゾロ・・
今はニャジラは、行方不明。
仔猫だけを彼女は家の中に入れてしまった。
御主人が、猫嫌いなのに・・
今では、御主人も猫撫で声です。
酔うと、よけいに猫をクチャクチャに可愛がる?らしいです。

http://purple.ap.teacup.com/0629/
投稿者:オビワンシルク
『時をこえ』。。いい歌ですね。HYさん、沖縄の出身だったのですか。ハーフの方だと思ってました。
沖縄の記事も動画も見てきました。見たくないけれど見なくてはならない戦争の記録。。。目を背けて忘れてしまえば、また起きる悲劇なのですね。。。

猫は、赤い糸で。。。確かに。。。そんな気がします。
気づかない必然に導かれてやって来る。。。みたいな。
うちの父は、歴代の犬を,全員「ゴロウ」って名前にしました。

http://ovyoneangecafe.blog99.fc2.com/
123|4
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ