❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kakashi
いつもコメントありがとうございます。
猫や犬は過去に飼ったことがあります。でも彼らの死に際の苦しそうな表情を見てから、以後飼うのを諦めました。犬は老齢で白内障と脳梗塞?猫は犬にかまれて、いずれも他界しています。
投稿者:りか
うちももちろんペットショップで猫を買ったことなどなく、
猫とは縁があって自然の流れでうちにやってくるものだと思っています。
阿木燿子さんっていかにも猫飼っていそうな感じに見えるけど
ペットショップ系じゃなかったんですね。意外でした。
うちの父も飼っていた猫はみなチビって名前だったと言っていた。
昔のおうちって猫の名前が決まってたみたいなとこありますよね^m^。

http://blogs.yahoo.co.jp/rkkuetegami
投稿者:なりひら
ヴぁるさん
「一緒にいる時に喜びと幸せの方が沢山思い出に残るから、私は飼い続ける」・・まさにこの心情なんですよね。理屈ではありませんから。我が家もそうですから。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:ヴぁる
ペットを飼わない人の理由(私には言い訳に聞こえる)「動物が死ぬのがかわいそうだから飼わない!」と言う。保健所で死んでいく動物と保護されて人の愛情を少しでも感じて死んでいくのとどっちがお互いに幸せか?と私は思います。
ペットが死ぬ悲しみは十分わかってます。
でも一緒にいる時に喜びと幸せの方が沢山思い出に残るから、私は飼い続けると思います。
投稿者:なりひら
信さん
ご無沙汰しています。猫好きの記事:少しマニアックすぎて、呆れておられませんか。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
ここねさん
 見知らぬ人と出会うのを待ち続ける猫たつ。少しでも多くの出会いを。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
ポンタさん
 過去20匹とは、筋がね入りです。わたしなどはまだ初代。これからです。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
讃岐の麺王さん
 熊本の五高時代のことを小説に書いたという話です。すべて自己観察ですが・・。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
tonsukeさん
もう犬飼われないのですね。それも一つの生き方。トンスケを上回る犬なんて、なかなかいないでしょうから。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
よしえさん
野良ちゃんでも十分可愛いのは、我が家で実証済みです。無責任に飼育を放棄して捨てる・・これだけはやめるべき。せめて不妊手術だけは施して。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
1|2|34
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ