❤心はいつも青春してる/「なりひら」と「猫たち」

 「なりひら」は、身体に障がいのある身であるが、「心はいつも青春」でいたいと願っている。そして、好奇心だけは失わず、少しだけ背伸びして、いろんなことにトライしている、一緒に暮らす「猫の兄妹」(トム&もも)は、そんな「なりひら」を、いつもうさんくさそうに眺めてる。

 
人間も猫も安心して暮らせる世の中に! 三室戸寺の紫陽花(京都府) 朝焼けのラベンダー畑(北海道) 神戸市街豪華観光船;飛鳥U 上田代と至仏山(群馬県)

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

青春とは人生のある時期をさすのでなく、心の様相をいうのだ。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:美幌音楽人
北国の9月は。ストーブの季節です。
何事もなく、暖かく暮らしたいと思います。

南里沙のクロマチックハーモニカ「さよならの夏」
http://youtu.be/HX9cg-w3CTo

http://masaokato.jp/2011/04/01/002558
投稿者:美幌音楽人
北国の9月は。ストーブの季節です。
何事もなく、暖かく暮らしたいと思います。

南果歩のクロマチックハーモニカ「さよならの夏」
http://youtu.be/HX9cg-w3CTo

http://masaokato.jp/2011/04/01/002558
投稿者:なりひら
ヴぁるさん
 浜っ子なんですね。僕は昭和30年代に小学生だったので、克明な30年代レトロの描写にすっかり参りました。観客には、けっこう年配の方もおられましたよ。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:ヴぁる
こんばんは
コクリコ坂から・・・
久しぶりに良い映画を観たな〜と思いました。両隣に人もなく、真ん中の席でゆったりと鑑賞できたのも良かったかも♪
私は1967年生まれの浜っ子です^^生まれる数年前の横浜の雰囲気、とてもステキでした。大好きな横浜が更に好きになった作品です^^
投稿者:なりひら
福にゃんママさん
 このTV番組、面白かったですね。父と子の、同じ職業であることを巡って、葛藤している様子がつたわってくるようです。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:福にゃんママ
わたしもこのTV途中からみてました。
父と子のやりとりがおもしろかった。
父が偉大だから・・それを乗り越えるのは、たいへんですにゃ!っておもつつ
私=トトロがいちばんすきなんだにゃ!
投稿者:なりひら
時雨空さん
 昭和30年代に子供時代を過ごした僕の世代には、風景描写がたまらないです。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
sunkyuさん
 手嶋葵さんの声、確かにノスタルジアを感じさせますね。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
ondoyamaさん
 風景描写の克明さは実写以上だと思いました。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
投稿者:なりひら
月のひかり☆さん
 昭和30年代の日本の風景が克明に刻まれています。手抜きなしです。

http://happy.ap.teacup.com/ibaraki-doji/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ