今月のテーマ 

2016/4/11

4月10日 一柳ゼミ  ハーモニー・メソッド

週末土曜日は塚口の治療院で2時過ぎまでお仕事、そのまま一宮へと向かいました。

この数回、一柳ゼミには前乗りで参加しているのですが、この夜の勉強会がこれまた楽しいのです。

何せ、テーマ無しに自由に質問できたり技術を見せてもらえるのですから!


クリックすると元のサイズで表示します

前回の一柳ゼミで教わった「股関節のオステオハーモニー」の復習

股関節に対しての手技的な治療の多くは寛骨に対して大腿骨頭の動きをつけたり位置を修正する様なものが一般的ですが・・・・

オステオハーモニーでは、寛骨側の関節窩内の軟骨のズレ、関節唇の歪みや引っかかり、大腿骨側の軟骨のズレなどさらに細かく触診して修正していきます。

意図していることが大変細かくなりますので、その効果も細かいところまで及んでいきます。

解りやすく言うと、「良く治る!」


クリックすると元のサイズで表示します

気管、舌骨などの修正


クリックすると元のサイズで表示します

足部の修正


クリックすると元のサイズで表示します

仙腸関節の修正


クリックすると元のサイズで表示します

鎖骨の修正


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この二枚の写真、肩関節の違う部位にアプローチしているのです。


具体的に何をしているかは、そのうちにまとめてみますね!
1



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ