今年は10月頃から連日「乾燥注意報…" /> 加湿器 | ホネキン博士の健康話
今月のテーマ 

2011/12/14

加湿器  ひとりごと

おはようございます。

12月も中盤に入り、少しずつ寒くなっているようです。
風邪をひいたり、鼻やのどをグズグズさせている方も増えてきました。風邪

今年は10月頃から連日「乾燥注意報」が出ていたようで、加湿器をつけていないと室内の湿度は30%台になっています。

風邪や皮膚のトラブルを予防するには最低でも50%、出来れば60%くらいに保てれば良いのですが中々上手くいかないようです。

塚口の治療院では待合室、更衣室、治療室それぞれに加湿器を置き何とか50%台を保っているので、治療院のドアを開けると少しムッとして感じるかもしれませんが、皮膚ものども調子良く保てています。温泉

少し「しけしけ」のこの状態を数年前から保っているので風邪をひいた事がありません。

皆さんも部屋の湿度を計ってみてください。30%台ならいつ調子を崩してもおかしくない状態ですよ!

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ