今月のテーマ 

2010/5/12

博士はどこへ行くのか  ひとりごと

こんばんは!

最近のブログの内容がエアストのレストアの報告ばかりになってしまい申し訳ありません。

家族には

「いったいあんたは何屋やねん!」
と言われ

患者さんには

「博士はどうするつもりなんですか?」
なんて言われています。


一部の男性には結構評判が良いのですが、やっぱり女性にはあまり受けない内容で

「何やってるのこの人は!」
みたいな反応です。

まあ、仕事も遊びも「壊れているものを直す」とか「前よりも良い状態にする」みたいな事がどうも好きなようで、どうかご理解ください。


それと、「何でもかんでも手を出して、しんどくないの?」とか「めんどうじゃないの?」とかも聞かれたりするのですが、

私には、適当にやっていたら出来てしまう様な仕事や遊びは達成感も面白さも楽しさも感じることができないように思えるんです。

私的には仕事でも遊びや趣味でも

「面倒くさいことをいちいち自分でやるから楽しい」のであり、

「苦労や困難に向き合って乗り越えるから達成感が得られる」のであり、

「あらゆる努力を惜しまずに一生懸命に取り組むことで、本当の面白さが見えてくる」と思っています。


何だか偉そうな内容になってしまいましたね

そろそろ健康関連の記事を投稿しなければ、誰も見てくれなくなるような気がしてきました。

やばいです。

次こそ健康話をしなければ!





2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ