2006/12/10

そうだ〜京都へ行こう♪ その@  ■国内旅行記(関西方面)

今年の春から「行こうね♪」と言っていた京都に、やっとこの暮れに行く事が出来ました♪

「そうだ〜京都へ行こう♪」のキャッチフレーズの東海のツァーです。

往復グリーン車でホテル二泊付きの、紅葉の時期の終わったお安くなった頃を選びました。

夫にちょっと遠めの最寄り駅まで送ってもらって、新幹線停車駅に♪

(おかげで早めに到着)

早速今日のお昼の駅弁を探す。

クリックすると元のサイズで表示します 

★駅弁コンテスト

大人の部グランプリ受賞の21世紀 出陣弁当

選ばれただけあって美味しかった♪

待合室が改札階とホーム階に、有る事を後で気が付いたり、事前に停車駅を調べておけば、無駄な時間と無駄な料金を、使わなくて良かった事もあったけれど、まぁまぁの滑り出しで京都駅にと、新幹線は出発しました♪♪


クリックすると元のサイズで表示します

車内の無料ドリンク券も、しっかり使って京都の事前予定を決めたり、お喋りをしている間に無事に京都駅に到着しました。

ホテルに荷物を置いて、タクシーでKさんお薦めの鍵善良房で黒蜜で食べる「くずきり」を頂く。

冷たくて弾力があり、つるりと滑るような喉越しで、絶品でした。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

庭にはがあり、名前の由来は此処からなのかしらね。

容器は二段に分かれていて、上には黒蜜・下には吉野葛を使い、作り置きしない葛がゆらゆらと♪

店内は待っている人でいっぱいでした。

京都では「くずきり」をはじめて食べた。

クリックすると元のサイズで表示します

さぁ〜れから京都観光の始まりです♪

まず最初は縄手通から。

前回行きそびれたので、是非に行きたかった所。

今昔西村・てっさい堂・ちんぎれやさんはどれも見るだけで、充分でした。



「染司よしおか」
では京都展でも見ていたので、気になっていたバックがあったので、見せて頂きちょっと赤いかなぁと迷ったのですが、Kさんもお店の方のお薦めもあり、絹に赤黒く染められた、大きいほうに決めました♪

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

四条通りに出て来て、井澤さんはセール中でとても混んでいました。

四条大橋からタクシーでKさんお薦めの「唐長」に向う。

クリックすると元のサイズで表示します

京唐紙を使った小物類が置いてある。

どれも素敵だが、お高い〜〜 

眺めるだけで、ビルの一階をぐるっと回って、天井や壁にも使われているのを、眺めるだけで満足してきました。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

ビルの外装はガラスに柄が描かれて、とても美しかった。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

外はとっぷり暮れて、銀座とはまた違った夜景を写す。

近くに京都産業会館内にある「京都きものステーション」があったので、入ってみる♪

和装の情報発信地と言う事もあり、書籍がいっぱいあったので、最近出版された「京都きもの生活」は有りますか?と尋ねたら見せてくださったけれど、売り物ではないとの事・・・・・

書店を紹介してもらって、早速行って見る。

東京では見つからなかった本が積み上げられていました♪

クリックすると元のサイズで表示します

勿論早速購入しました。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ