2006/4/27

4月26日の装い  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに着た結城紬です。

着物を着始めた時に初めて、反物を購入して仕立てた第1号の着物。

八掛けは着物の中にすーっと入っている朱に染めて貰って仕立てて、その時には気に入っていたのに、今見ると嫁に来る時に仕立てたような赤い八掛け・・・・

もう少し渋くすれば良かったと今悔やまれます。

柄合わせを追っかけにして、顔に近い所は明るい方を選んで、オクミを濃い色にしたのは正解だったと思います♪

●帯

クリックすると元のサイズで表示します6クリックすると元のサイズで表示します

帯は、白地に紅のゲラデーションで蝶が渦巻いている柄の、塩瀬の名古屋帯。
嫁入りの時の物です。(嫁入りの時の物で二度目の着用)

着物が黒っぽいので、長襦袢はサーモン地にの地紋で絞り柄に、半襟は生成りに雲の地紋。

●小物(小さい画像を大きくしたので、色が薄い・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

・帯揚げは若草色の縮緬の無地。

・帯締めは草色の伊藤組紐。

・帯留めは黒オニッキスにの柄で姫や。

・扇子は菖蒲柄の手描く。

・根付は四葉のクローバで名前を硬い実に彫ってもらった物で、明治座購入。

●バック

クリックすると元のサイズで表示します

最初のベトナム旅行で、買って来た緑色のバック。
大好きな相良刺繍が刺されています。

●履物

クリックすると元のサイズで表示します

履物は緑の革の台に天が畳表で、鼻緒は白黒の細い縞・金鷲製。

●羽織物

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

長羽織は、鶯色地の無地駒絽です。
「おたすけくらぶ」の浅草着物祭りで、駒絽の白生地を求めて、染めて仕立てて貰ったお気に入りの長羽織です。

友人に絽はまだ早いんじゃないの?と聞かれた駒絽の鶯色無地の羽織
仕立て下し♪

KIMONO真楽で4年間ほど日記を書いているので、去年の今ごろは何を着ていたかが、瞬時でわかるので、出かける前には必ず見て見ます。
去年はモット早くに絽の羽織を着ていました。


今日の装いは緑系でまとめて見ました♪
長襦袢と着物と羽織がピタリと寸法が合うのって、とても気持ちが良い♪
裄は長めが好み。(1尺8寸5分)



2006/4/28  20:53

投稿者:中ざくら

八重ざくらさん♪

身体を動かす事は良い事ですね。
運動を何にもしていない私です。

もう普通の帯結びは遣ったことがないです。」
一番大変なのが山を整えて、太鼓を背中に付ける時なの
で、それを最初にしてしまえば楽です物ね。

親孝行良いですね。
私は12月の甥の結婚式に合ったきり合っていません。

http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/

2006/4/28  13:05

投稿者:八重ざくら

今日も 練習です。

簡単な帯の結び方 このブログで 参考にしたいと思います。 目からうろこですネ!

30日から 3日間 田舎の両親の様子を見に行きます。たまには顔を見せないとネ〜


http://gannbarimasunn

2006/4/28  9:02

投稿者:中ざくら

八重ざくらさん♪

おはよう。
昨日は遅くまで練習だったのね。
反省会のお好み焼き美味しかったでしょう。

お褒めに預かって嬉しいです。
色々有るものの中で、組み合わせるのが好きなんですよ。

HUKUDA先生は担任だから分かると思うけれど、TANAK先生わかんない?
ほら、眼鏡をかけた細い顔の目が大きい先生よ。
NAGATO先生も眼鏡をかけてふっくらした顔でしたよ。
残念ながら卒業して直ぐに亡くなったんですよ。


http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/

2006/4/28  0:53

投稿者:八重ざくら

今 思い出した HUKUDA先生の顔!
他は 全然 思い出だせない〜
もう 寝ます   
       オヤスミ〜♪

http://gannbarimasu

2006/4/28  0:43

投稿者:八重ざくら

今 帰りました!
7時30分から 新生厚木音頭の練習です。
 皆 夢中ですヨ!
終わってから お好み焼きで反省会(本部3人) 今日は 皆遅いので私も ゆっくりで〜す♪

「きのうの装い」
青系の結城紬に 朱色の八掛は正解! 
なんて色っぽいの〜♪
長襦袢まで 蝶できめ 嫁入りの時と思えない蝶の帯〜  新鮮で 時代を感じさせません。
いいものは いつの時代でも良いのですね!
蝶と緑系で きめたなんてにくいネ
中ざくらさんでなければ このコーディネートはできないでしょうね!
駒絽の鶯色の羽織を見れなくて 残念!
 
着物専用の部屋があるなんて うらやましい〜
でも 実際 そうでなければ 年に100日着れないよネ

KIMONO真楽中ざくらの空間 参考になります。本もだせそうだね!


http://gannbarimasu

2006/4/27  19:58

投稿者:中ざくら

あらよっ!さん♪

誉めて貰って嬉しいわ〜
着物は色々コーディネートが出来て、絶対に同じ装いって無いんですね。
ここでみんなとお喋り出来て、楽しいですね。

先生の名前はNAGATO先生でしたよ。
けこちゃんはTANAKA先生でしたね。
八重ざくらさんはHUKUDA先生でした。

SEIKOUの卒業アルバム手元に置いて見ていますよ♪
分からない事は聞いてください〜

http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/

2006/4/27  18:11

投稿者:あらよっ!

昨日の装いはいまの季節にピッタリの緑でコーディネイトされていてとてもステキでした
仕立て下ろしの羽織の色は落ち着いているのに遠くからでも目にパーット入ってきました。
長襦袢にも気を配っていたなんて知らなかったわ!!!!着物を愛する人は奥が深いいろいろ教えてね
中ざくらさんのブログを通して八重ざくらさんの近況がよーくわかりました。相変わらず多忙の様で、しっかり地域に密着してダンナ様を支えているのね時間が出来て会えるといいね
高校の先生名前でてこないよーもやもやしたままどーしよー





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ