2006/3/26

●3月25日の装い  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物は青い地に菱形の柄が、所々に織り込まれている紬。
半襟は白地に桜柄の刺繍。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は白と黒の格子柄に、白い所に小さな桜の柄が描かれている帯。

帯揚げは所々に絞りの有る、桃色地。
扇子は文扇堂の桜が描かれている物。
根付は落雁の桜にこんぺい糖。

クリックすると元のサイズで表示します

帯締めは臙脂色に真ん中に紺に線が一本。
帯留めは桜の縮緬細工。
腰飾りは桜と枝垂れ桜のすぼみが2個。 

バックは先日のベトナムで購入した黒地に、黄色い薔薇の刺繍が両面にしてある物。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

履物は黒塗りの右近下駄の台に、南部畳表。
誂えの白に近いグレーの鹿の子絞りの鼻緒に前坪が赤。
とてもお気に入りで万能な履物。
誂えた鼻緒は、長時間履いていても痛くなくて○です。

○長い道行きは薄紫色地に桜が流れている物(姫や)

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ