2006/3/20

半襟の再生???  ちくちくと手作り

以前Tさんがアンティーク着物の染みや、カビを分からない様にアクリルペイントで、再生したのを見せていただいて、先日伊東屋で探してきました。
「アクリルペイント」と「布描きえのぐ」があったので、「布描きえのぐ」に決めました。
両方とも布に描いて、そのまま乾いてしまえば、色落ちしないそうです。
アイロンを掛けて、色止めしなくてもOKです。

クリックすると元のサイズで表示します

友禅染の半襟に色移りさせてしまったのを、直そうと思ったのです。

使い方を良く読まないで「白」は白だと思って赤く染まってしまった所に何回も塗り重ねました。
余り染まった所が消えないので、良く見たら「白」は「色調うすめえのぐ」と書いてありました。
黒は「色調しぶめえのぐ」と書いてありました。
他の色は日本伝統色です。、

★染め上がったばかりの頃は、こんなに美しかったのですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

↓左の黄色い菊と紅葉は柄が短かったので、後で柄を足した物です。

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

1は左の柄ですが洗濯機で洗ったのを忘れて、濡れたまま時間が過ぎて、色移りしてしまったものです。
2は色移りした所に「白」を塗り重ねて目立たない様にした所です。
何だか逆に濃くなった様に見えますが、実際は薄くなっています。
お洗濯で全体に色が薄く成ってきていたので、花や葉にも色を足しました。
メリハリが出てきました。

3クリックすると元のサイズで表示します4クリックすると元のサイズで表示します

3は右の柄です。
3と4も1と2と同じです。

色が残ってしまったので、衿後に水玉の様に、点々と色をさしました。
半襟として付けると、見える所は少ないので、そんなに目立たないと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

絵心があれば、自分で半襟に絵を描かれるのに、絵心が無いのが残念です。
そう言う場合は、ステンシルにすれば良いと聞きました。
いつか遣ってみょうと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

衿後に柄が有るのって、私の様に衿を抜く人には良いと思います。 



2007/3/4  22:01

投稿者:中ざくら

ぴーちゃんのママさん♪

>半襟の柄は、梅、桜、藤、小さめに淡い色で菖蒲などが良いですね。

季節感があって、とてもよいと思います。
刺繍半襟は盛装の時に良く愛用しています。

>手描きを使うにはまずは抑え目の色から描いてみますね。

抑え目の色の方が、着物に反発しないので、良いと思います。
でも最後には白の半襟が何でも合って、一番良いと思い始めています。

ブログ読んで頂いて、有難うございます。
同年代でいらっしゃるのですね♪
こちらこそどうぞ宜しくお願いします。






http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/

2007/3/4  0:32

投稿者:ぴーちゃんのママ

突然のコメントにお返事下さり有難うございます。
半襟の柄は、梅、桜、藤、小さめに淡い色で菖蒲などが良いですね。
クッションとかTシャツとかジーンズ、夏のジュートのサンダル等には花を描いて楽しんでいますが、アクリル絵の具がどのくらい綺麗にのるかは布の材質によるので、どうなるかは描いてみてのお楽しみでしょうか?
刺繍の半襟も買ってはあるものの、中々使う勇気が無いので、手描きを使うにはまずは抑え目の色から描いてみますね。
偶然の出会いとはいえ、本当にお着物好きな中ざくらさんの着物部屋を楽しく読ませて頂けて嬉しいです。
私とほぼ同年代とお見受け致しますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

2007/3/2  11:11

投稿者:中ざくら

ぴーちゃんのママさん♪

はじめまして♪
絵心があって、良いですね。
私はぬりえ気分でタダ、色を足しただけですが、自分で描けるんでしたら、季節毎の半襟を作られると良いですね。

>大きなウッドに書いているので、ちょっと勝手が違うかな?。

大作ですね。
半襟は見えるところは、ほんの少しなので、気軽に描いてみてください。

http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/

2007/3/1  23:42

投稿者:ぴーちゃんのママ

初めまして、
着物もペインティングも大好きなので、布用のペイント材料で半襟に描いてみたいです。季節的にもう桜でしょうか?
ただ半襟の材質が何が良いのか良く判らないので、取り合えず手元にある安物でチャレンジ。絵を描くのが大好きなので楽しみですが、いつもは大きなウッドに書いているので、ちょっと勝手が違うかな?。

2006/3/26  13:54

投稿者:中ざくら

すずめさん♪

ようこそ〜ようこそ♪
半襟再生是非試して見てください。
思っているより簡単です。
ぬりえが出来れば大丈夫ですから。

帯結びは私はもうこの簡単帯結びしか、結びませんね。

すずめさんはわんちゃんとねこちゃんを飼っていらっしゃるんですね。
仲良さそうですね。
内の愛犬は猫ちゃんを見ると吠えて駄目なんですよ。

2006/3/25  10:36

投稿者:すずめ

初めまして すずめといいます。

半襟の再生 「へぇ〜!」と驚きました
こんな風に出来るのかと、目から鱗の感じです。
私も着物が大好き何です。
手触りも衣擦れの音も大好きです。
帯の結び方も分かってとってもうれしかったです。
また、お邪魔させてくださいね。

http://sky.ap.teacup.com/fukusuzume/

2006/3/21  10:20

投稿者:中ざくら

キナコさん♪

思ったより簡単でしたよ。
まだ洗っていないから、どの程度色が薄くなるか分からないけど、水で薄めると描き易いです。
色が伝統色ですから、12色でも十分使えます。
何度か半襟で試してから、落ちないシミに色を乗せてみょうと思います。
ちょっとドキドキするけどね。

http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/

2006/3/21  10:03

投稿者:キナコ

やりましたねぇ!
襟を抜いた部分に柄が欲しいと、私も思います。
そうかぁ 自分で書いちゃえばいいのね。
「染める!」と大事な作業ではなく
簡単そうにやってますものね。
染物と考えずに「お絵かき」として楽しめばいいのね。
私も画材を買ってこよ←荷物が増えるだけ?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ