◆中ざくらの着物部屋へようこそ◆

個人的な覚書で、いつ何をしていたのか、どんな装いをしていたのかが、分かるように、着物日記も兼ねて書いています。
「着物一枚に帯○本」をシリーズにして、今まで着た装いをまとめています。

旅行記録もグルメも載せています♪
2011年6月にSが2013年9月にTが誕生したので、成長記録も載せています♪

私はこのブログと、着物真楽の二か所だけにしか、投稿しておりません。

他は一切別の方です。

 

今日のお天気予報♪


-天気予報コム- -FC2-

有難うございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

日記の種類

日記を書いた日

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去に書いた日記

愛犬のチャーリーです。

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:中ざくら
hirokoさん♪

私はまだ表地を、染め替えた事が無いんですよ。
(八掛けは染め替えて使った事は有ります)
着物は染め替えると、見違えるように別の着物に変りますね。

着物に嵌った頃は色々欲しい物が有りましたが、熱病も冷めて、今は有るものの組み合わせで楽しんでいます。

洋服ではありえないけれど、着物だから母のものも、充分に着る事が可能なので、大事に大事に着て行こうと思います。

偶然緑の帯が続きましたが、ちょっと暗いかしらと思ったのですが、気に入ってもらってよかったです♪
投稿者:hiroko
中ざくらさん。こんばんは。

すごくいい色のお召し物ですね。私は中でもグリーンの帯のコーディネートが一番気に入りました。私も娘時代の単衣の付け下げが白地にエンジ系の赤いお花が入った柄だったので一度も着ないまま2、3年前に落ち着いた青系に染め直しました。新しいものはなかなか買えないので持っているものや母から譲られたものは大事に着たいです。
投稿者:中ざくら
アビーさん♪

長襦袢は裾捌きの良い物で作ると快適です。
安いポリは静電気が起きて、イライラします。
モスは裾捌きが今一ですが、暖かいですね♪

私も前に透明のガラス戸にぶつかった事が有ります。
まさかあるなんて思わなかったので、思いっきりぶつかってしまい、痛いより、恥ずかしかったです。

55歳の誕生日の事は、絶対に忘れませんよね。
濃いアイシャドーは薄くなりましたか?

http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/
投稿者:アビー
中ざくらさん

いつもながら、教えていただいて、ありがとうございました。

>長襦袢は着物の汚れ防止です。

そうだったんですか?
知りませんでした・・・アハハ(恥)

ケーキ屋さんのドアです。
木製だったから、これくらいで済みましたが、笑い話のようです。しかも、自分のバースディケーキだったんですよ。
幸先悪い55才の幕開けでした。(泣)

投稿者:中ざくら
アビーさん♪

使用前と使用後が有ると、良く分るのですが、色無地が残っていて、良かったです。

>ケーキの扉を開けると同時に顔を突っ込んだらしく

扉ってお店のですか?
痛かったでしょう・・・
早く見たいですよね。
早く直りますように♪


長襦袢は着てみて、着物の着丈よりも少し短くしますが、だ伊達締めを締めたり、着物の腰紐を締めたり、帯を締めたりすると、短くなるので、余り短くしない方が良いと思います。
着てみて、長ければ後で、摘んで短く出来ますが、短すぎたらどうしょうも無いですから・・・
短すぎると、着物の裾が汚れます。
長襦袢は着物の汚れ防止です。

http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/
投稿者:アビー
中ざくらさん

染め替えの件ですが
ド派手なコントラストの道行は、染めに出す前の布も写真もありません。
色無地は、端布がありますので
それを撮ってみます。

道行は色こそ、スゴかったですが地紋が入っていて、それこそ捨てるに惜しいし、2色使いなので、なんとかなりそうと思って染めに出しました。
両方とも、昨日染め上がったと連絡がありました。道行と道中着のどちらにしますか?と聞かれて、迷いつつ出番を考えて道中着にしました。

どんな色になったか、見に行きたいのですが
10日ほど前に、眉付近を強く打って、そのときの内出血が、日が経つにつれ重力にしたがって下に下りてきて瞼が濃いアイシャドーを入れたようになって、出歩けたもんじゃありません。まるでDV妻ですよ。(;_;)
打撲の理由は、ケーキの扉を開けると同時に顔を突っ込んだらしく、まるでお子ちゃまですね。(^^;)


長襦袢の長さってどれくらいが適当なんですか?もちろん、着物の着丈より短いでしょうが、やや短い場合、不都合がありますか?
だとしたら、またしても縫い物三昧です。
投稿者:中ざくら
アビーさん♪

染め替えに関してはアビーさんの方が先輩になりますね♪
出来上がったら是非画像で見せてください。
使用前の写真写してありますか?
有れば凄く分かりやすいですね。

捨てるには勿体無いと思っている付け下げは、名古屋帯にしてはどうでしょう?
着物で着れなくても、帯だったらと言う事もありますしね。

モスリンの長襦袢は、着物を着はじめた時に、お出かけに来た時がありましたが、友人が、正絹の素敵な長襦袢だったので、とても惨めに思い、それからは家で着用しました。
冬には暖かくて、良いですよ。
すべりは悪いですが。
保管には防虫剤を入れてください。

私も基本的には白衿に白足袋波です。
柄足袋も購入したのですが、殆んど履きませんね。

http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/
投稿者:中ざくら
桜子さん♪

はじめまして♪
畳表の草履を今日も履いていましたが、全然気にした事がありません♪
履物やさんが仰るように、「製作上必ず出来るもの」だと思います。
不都合もありませんし、見栄えも悪くありませんが。

南部畳表は、きめが細かいので、穴は無いくらいです。

http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/
投稿者:アビー
中ざくらさん こんにちは!

染め替えは
このたび、2着しました。
緑と橙色の鮮やかなド派手な道行と名古屋帯のセットを黒をかけてもらって、道中着に。オレンジ色がかった(たたき風)色無地を灰桃色に。
まだ、あがりを見てないので不安です。

あと、白地に橙色の大きな花の小紋、白地にピンクのポピーの付け下げ、暗赤色にカトレア(ぼかしの色彩で染めた花)の付け下げは染め替えのしようもなく、捨てるに惜しく
どうしたもんかと困っています。

今日は、手持ちの長襦袢に衣紋抜きを自分で作って、縫いつけています。モスリンの長襦袢って今後も使うでしょうか?今、衣紋抜きを作りかけて、ハタと考えています。
30年以上経つのに、虫も喰われず健気なモスリンちゃんです。

あ、中zくらさんのアドバイスにしたがって、バイアスの三河芯と半衿を注文ましたよ。そろそろ到着するころでしょう。
私は初心者ですから、基本的に白衿が好きです。そのうち、お洒落心がムクムクと・・・。
投稿者:桜子
はじめまして。
いつも楽しく、その精力的な更新に感心しつつ拝見しております。
ちょっとお尋ねですが畳表の草履にはかならずかかとの真ん中辺に穴のようなものが出来るのでしょうか?ちょっと見かけたのですが穴があるのでためらっていましたら「製作上必ず出来るもの」と言われました。よくお履きのご様子なのでお教え下さいませ。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ