2017/11/28

北斎とジャポニスム展へ(11/18)  ◎洋服でお出掛け(上野・浅草・人形町)

クリックすると元のサイズで表示します

チケットが手に入ったので、Sさんを誘って上野駅で待ち合わせ。

クリックすると元のサイズで表示します

丁度お昼なので、目の前の二階の、精養軒で日替わり限定(まだあって良かった♪)ランチを注文して頂きました♪

クリックすると元のサイズで表示します

窓から見える上野公園の銀杏の黄色が黒とのコントラストで、とても美しく見えました♪

クリックすると元のサイズで表示します

左の銀杏の木が、何ともタイの仏像に見えて思わず、シャッターを切りました

クリックすると元のサイズで表示します

上野公園は、銀杏が色付いて、とても綺麗です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

会場は、国立西洋美術館です。

クリックすると元のサイズで表示します

19世紀後半に成ると、西洋で「ジャポニスム」が流行して、注目されたのが北斎でした。

クリックすると元のサイズで表示します

モネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをはじめ、西洋美術の名作約220点と北斎の錦絵約40点、版本約70冊の計約110点が東西の夢の競演が実現しました。

クリックすると元のサイズで表示します

以前Tさんに誘われて「北斎展」に行って来ました♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

国立西洋美術館の前の銀杏。

クリックすると元のサイズで表示します

Sさんにシャッターを切って貰いました。

クリックすると元のサイズで表示します

国立西洋美術館の彫刻の前で

クリックすると元のサイズで表示します

空が薄暗く成って来たので、上野駅でお別れしようと思ったら、Sさんがアメ横に寄ると言うので、一緒に行く事にしました。

クリックすると元のサイズで表示します

上野駅から、なだらかな坂を下りてゆくと何とアメ横。

アメ横は、御徒町からしか行った事が無いので、知りませんでした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

何年ぶりだろうか?

チョコのたたき売りが健在でした♪

色々眺めながら、お魚屋さんで、昆布で締めたたらこが、小さな樽に入って居たのを買いました。

クリックすると元のサイズで表示します

そのまま、御徒町から帰宅しました。

たらこ美味しそう〜




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ