(浴衣に半襟点けて、草履?)を着ている人は、全てと言う位に外国の人。 直ぐ近くにレンタル着物屋さんがあるからでしょう。 驚いたのには、…" /> お茶から、高台寺へ(6/13) | ◆中ざくらの着物部屋へようこそ◆

2016/6/13

お茶から、高台寺へ(6/13)  ■国内旅行記(関西方面)

円山公園の周りには、大勢の外国人が。

着物着物(浴衣に半襟点けて、草履?)を着ている人は、全てと言う位に外国の人。

直ぐ近くにレンタル着物屋さんがあるからでしょう。

驚いたのには、舞妓さん姿の人も外国の方

クリックすると元のサイズで表示します

円山公園に入ってすぐの長楽館でお茶です。

明治に建てられた洋館の、それぞれ異なった様式でつくられた部屋を、当時のままの姿でカフェスペースに成って居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

タイプの違う8つの部屋があるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

私達が通されたのは、「美術の間」大きな絵画が飾って有りました。

ショートケーキと、アールグレイを注文しました。

クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくりと美味しく頂きました。

此処に連れて来て貰ってありがとう♪

クリックすると元のサイズで表示します

今日の最終の見学は、高台寺です。

クリックすると元のサイズで表示します

豊臣秀吉の為に、ねねが開創した寺です。

クリックすると元のサイズで表示します

庭園は、開山堂の東の臥龍池、西のえん月池を中心として展開されています。

小堀遠州の作によるもので、国の史跡・名勝に指定されています。

クリックすると元のサイズで表示します

↑左の方

観月台(重文)

檜皮葺きの四本柱の建物で、三方に唐破風を付けた屋根の下から観月するための建物です。

クリックすると元のサイズで表示します

えん月池(私の後ろ)には、秀吉遺愛の観月台を配し、北に亀島、南の岬に鶴島を造り、その石組みの見事さは、桃山時代を代表する庭園として知られる。

クリックすると元のサイズで表示します

美しい砂の庭園。

「波心庭」

クリックすると元のサイズで表示します

係の方に聞いて見ました。

「強風が吹いた時に、崩れたら作り直すのですか?」

「枯葉がハラハラと舞って、落ちて来たら、如何するのですか?」

とお聞きしたら、何と、崩れない様に固めて有ると

納得。

クリックすると元のサイズで表示します

「ねねの道」を歩いて来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ