2016/6/13

知恩院(6/13)  ■国内旅行記(関西方面)

クリックすると元のサイズで表示します

午前中の修学院離宮では、良く歩いたので、ランチが楽しみ♪

予定していたお店に、タクシーで行って見たら、「営業していない」

おかしい…定休日では無い筈。

表に出ている看板を見ると、お休みは不定期と書いて有る。

その不定期の休みが今日と言う事・・・・

そんな〜〜〜〜
仕方が無いので、近くで探して見るが、お休みの所が多い。

月曜日ってお休みが多いの?

クリックすると元のサイズで表示します

やっと営業しているお店に入って見た。

う〜〜〜ん・イマイチ。

京都に来ているのに、勿体ない。

クリックすると元のサイズで表示します

気を取り直して、「総本山 知恩院」に来て見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

何やら工事中の様です。

大きな看板に参拝ルートの変更と。

ついていない時には、ついていない物です。

クリックすると元のサイズで表示します

「やくやく此処まで来たのだから、御朱印だけでも頂いて来るから」と、妹を待たせて、一人で受付に向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

阿弥陀堂。

明治43年に再建。

本尊は御身丈2.7mの阿弥陀如来座像。

様々な法要儀式を執り行う堂宇です。

クリックすると元のサイズで表示します

受付に行くと、外国の男性が、掛け軸に書いて貰って居ました。

外国の方が、掛け軸と御朱印も。

丁寧に書かれているので、時間が掛りました。

待っている間に、周りを見回すと、「ただ一向に念仏すべし」を書いて有る、三角錐の袋に、飴が入って居る物が売れられ居ました。

勿論お仏壇に御供えしようと思い、購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します

左の御朱印は、今年だけの物。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ