2003/7/26

隅田川の花火大会  ◎着物でお出掛け(薄物)

年に1度だけ着てくれる浴衣。

早速私の浴衣を着せた。

実は私のは嫌だと言うので、ユニクロの浴衣を買ったのです。

当たり前だけれど、全てミシン(絎けも)

「ユニクロの浴衣えを着るの?」

「どうするの?」

「やっぱりやめる。」

と言う事で、私の浴衣を「じゃあ見せて!」と選んだのがこれって、 私も何枚もあるわけではない・・・

クリックすると元のサイズで表示します

私が去年何回か着た、綿絽の青地に白で、トンボが所々に飛んでいる。

帯は捨てようと思った、ウールのちょっと虫の食ったもの。

無地の黄色って、合うんですよね。

捨てるのやめよう〜

この格好で、友人の家まで、車で行くと言う。

帯結びが・・・潰れる!

友人のお母さんが着物を着るので、直して貰えるから、良かった。

ぼーさんのKWのサザメで締めているので、勿論帯び高く しっかり締まっているし、伊達締めも見えないし。

娘も嬉しいのか、携帯で、何枚か写す。

「自分が親になっても、子供に着せられないわ」

大丈夫、遅くは無いと思うんですが・・・

着る気が出てこなければ、幾ら教えても着ないと思う。

こんなに親が着ているのを見ても、着る気にはならないのでしょうか?

下駄は低い右近の鎌倉彫に、大島の着物とお揃いでお誂え太い鼻緒。

これなら、鼻緒ずれにはならないでしょうと。

帰りは着替えて帰ってくると。

隅田川花火を両親は毎年家のテレビで堪能してます。

楽しんできてね。

10人全て浴衣で男性が4人含まれるそうな。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ