2003/4/18


今日は富山から妹が上京してきた。(^ー^)ノ

浅草の長谷川履物店で待ち合わせ。

クリックすると元のサイズで表示します

先に言っておいたので、着物の端切れ持参で鼻緒を注文する。

仕立てた着物と同じ柄の鼻緒は嬉しいものである。

昼食は「芋ととろろ」で、鰻とろ丼を頂く。

奥の部屋で、お庭を見ながら、1年振りの再会を喜ぶ。

凄いボリュームでお腹がいっぱいになる。

その後雷門、仲見世通り、文扇堂、めうがやさんと廻り、あっという間に、半日が終ってしまいました。

着物はブルーのちょっときらっと光る紬。

白地で、銀ラメの入った、ブルーのお花柄の名古屋帯です。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ