2016/5/14

靖国神社参拝 その2(5/14)  ◎洋服でお出掛け(銀座・日本橋・東京)

クリックすると元のサイズで表示します

第一鳥居は、戦友たちの奉納により昭和49年に再建された高さ25mある見上げる程の鳥居です。

此処で一礼をして参道歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが参道には、凄い台数のバスが駐車しております。

何事が有るのかと、バスの前の張り紙を見ると、「兵1」「兵5」とか書いて有り、戦友会の団体かと思いました。

休憩している運転手さんに聞いて見ると、兵は兵隊では無くて、兵庫の略だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

第二鳥居の目の前まで、駐車されています。

聞いたところ、東京ドームに来て居る団体さんのバスとの事・・・・・

参道に駐車して良いのですね。。。。。。

クリックすると元のサイズで表示します

第二鳥居は、青銅製の鳥居としては、日本一の大きさを誇ります。

左手に見える、大手水舎で手と口をすすぎ、身を清めました。

クリックすると元のサイズで表示します

神門の中央の二つの扉には、直径1.5mの菊花の紋章が取り付けられていて、驚きました。

クリックすると元のサイズで表示します

中門鳥居は平成18年に建て替えられたもので、埼玉産の檜が用いられています。

クリックすると元のサイズで表示します

多くの方が、参拝に訪れて居られます。

拝殿の幕にも菊花の紋章が描かれていました。

拝殿で、参拝しょうとしたら、爽やかな風が〜〜〜

凛とした中、参拝を終え、拝殿に向かって右にある、参集殿から、昇殿参拝をする為の受付をしました。

クリックすると元のサイズで表示します

静々と、神職の後を歩るきました。

拝殿の中にも、沢山の菊花の御紋章が飾られていました。

今日は、お天気が良くて、暑いくらいなのに、此処はひんやりとして、爽やかな風が、さ〜〜と吹いていました。

身が引き締まる思いで、国家の為に一命を捧げられた人々の霊にお参りしました。

クリックすると元のサイズで表示します

帰りに記念に、この神盃を頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ