2002/3/19

(自由が丘)着付け教室第4回目 普段着、ポイント名古屋帯  着付け教室

今日はポイント柄名古屋帯という事で、16日に着用した物をそのまま持って行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここの先生は、長襦袢でないといけない(2部式はダメ)と、とても厳しい。

きりりと髪を結って、経験豊か。

「先生は何処の着付け教室出身ですか?」と聞いたら、「いろんな所で勉強して、自分が一番良いと思った事を、 皆さんに教えています。」

納得!

出来上がりはみな同じですものね。

美しく着れれば、何処であろうと良いのでした。

結ばないで仮紐で押さえる遣り方なんだけれども、折あげないんですよ。

折り下げると言えばいいのだろうか・・・




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ