2014/3/24

姫路宿泊(3/23から24)  ■国内旅行記(関西方面)

クリックすると元のサイズで表示します

宿泊ホテルは、ビジネスホテルで、ベットが二つ並ぶだけの幅の狭い部屋です。

クリックすると元のサイズで表示します

テレビと鏡台が付いていますが、TVを付ける事は無かったです。

話す事がいっぱいあって。

クリックすると元のサイズで表示します

煎茶とポットが備えてあり、冷蔵庫も使いませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ユニットバスは狭いので、大浴場とサウナが有ったのですが、こちらも使わなかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

何時もの様にベットに座って写して貰おうと思ったら、ベットの上に何やら置いてあるので、プレゼントとかと思って、良く見て見ると、消臭用の炭が入った袋でした。

それを持って写す。

なんと「お持ち帰りしないで下さい」と書いてありました。

夕食まで時間が有ったので、すぐに姫路の街を散策です。

フロントで「何処が良いですか?」と聞くと、「姫路城しかありません。徒歩で20分かかりますが、残念ながら工事中なので、駅の展望場から見ると良く見えますよ」との事でした。

クリックすると元のサイズで表示します

早速近道をして、姫路駅に向かい、駅ビルを散策。

何と、東急ハンズにユニクロが!

東急ハンズは東京だけかと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

矢印の場所から、真正面にある姫路城を写しました。

クリックすると元のサイズで表示します

時間が有るので、商店街をブラブラと。

すると姫路城のポスターが飾ってあったので、行ったつもりで写して貰いました♪

シャッターの光が入ってしまったので、再度写してあげると言われ写して貰いました。

クリックすると元のサイズで表示します

今度は綺麗に写りました♪

クリックすると元のサイズで表示します

地元の百貨店に入って見ると、何と今度はユザワヤが入っていました。

此処で私ミシン糸の白と黒糸を買いました♪

近くに売っていないので・・・・

この商店街を歩くと、呉服屋さんが数軒あるのには、驚きました。

一軒に入って見ると、振袖が沢山展示されており、今の世の中、こんな振袖が売れているのかとビックリ!

値段表示に二度びっくり!

セット価格(すべてセットにしてお仕立て)と貸衣装にする価格が表示。

自分サイズに仕立てて、成人式に着た振袖を、すぐに貸衣装として出すそうです。

へえ〜〜と感心するや、だったら最初から貸衣装でよいのでは?とおもったのですが。

そろそろホテルに戻らなくちゃ♪

途中熱々のたい焼きを買って、火傷しそうになりながら、美味しかった♪

ビジネスホテルなのに夕食が。

皆さんそんなに期待しないで、着席。

クリックすると元のサイズで表示します

てんぷらに、明石の蛸、鴨ロース、茶碗蒸し、イカそうめん等。

旅館じゃないので、よしとして美味しく頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

スタッフに写して貰い、満足です。

二人の後ろの紙袋は、お土産の揖保乃糸のバチ(ここの名産だったのね。)

クリックすると元のサイズで表示します

ホテル出発が8時の予定だったのが、15分早くなり、起床5時半で朝食6時45分。

早い〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

朝食は、バイキングでしたが、何故か煮物が多い。

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ、今回の旅行の日本のマチュピチュと言われている竹田城に向かいます。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ