◆中ざくらの着物部屋へようこそ◆

個人的な覚書で、いつ何をしていたのか、どんな装いをしていたのかが、分かるように、着物日記も兼ねて書いています。
「着物一枚に帯○本」をシリーズにして、今まで着た装いをまとめています。

旅行記録もグルメも載せています♪
2011年6月にSが2013年9月にTが誕生したので、成長記録も載せています♪

私はこのブログと、着物真楽の二か所だけにしか、投稿しておりません。

他は一切別の方です。

 

今日のお天気予報♪


-天気予報コム- -FC2-

有難うございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

日記の種類

日記を書いた日

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去に書いた日記

愛犬のチャーリーです。

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:中ざくら
キナコさん♪

床暖房のフローリング部分は半永久的なので、給湯器を取り換えるだけだったので、新たに床暖房を設置する何分の一で済んだので、ホッとしています♪
寒さに弱いので、毎日辛かったです。
(ガスファンヒーターと遠赤外線ヒーターで凌ぎました)
10年以上長生きしたら、もう一度取り換えないと・・・

10数年前にセキスイ屋根診断と言うのをやって貰ったら、「瓦の重量が家の耐久性を落すので、すぐに吹き替え」と言われましたが、いまだ健在ですよ♪

耐震基準が決まる前の住宅なので、心配ですね。
なんとか、メンテナスしながら、持って欲しい物です。
投稿者:キナコ
住人様と同様、家も老朽化しますからね...
家本体は古いのに床暖設備はおニューになったり、家電がおニューになったり、屋根だけおニュー(-_-;) これから先を考え、もったいないと止めるわけにもいかず... 一番寒い時期に約1ヵ月寒い思いをしたのね 大変でした。
でもこれでズーッと床暖の心配はしなくても済みまーす!
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ