2012/12/28

白山紬の紅型染めに帯3本  ●袷(胴抜き含む)一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 

着物は母から貰っ白生地の白山紬を、母の大好きな緑系の紅型で染めた物です。(柔らかものに見えますが、紬なのです)

着易い様に、バチ衿仕立てになっていて、何度も着ていたようです♪

白山紬の反物の巾が狭いので、これ以上裄を伸ばす事が出来ないのが、残念です。

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

★1は、07年12月1日に、大好きな韓国ドラマの仲間と、池袋で会った時に着用しました♪

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

襦袢の袖と半襟は、帯と同じ緑色
半襟の緑色は、自分で染めました♪

●帯

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

母から貰ったばかりの、緑地に手毬柄の八寸名古屋帯です。

柄の部分だけが、綴れ織りで、余り締めてなかった帯です。

締めて見ると、とても締めやすく、お太鼓がしっかり形付きました。

●羽織

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

黒地に、赤い漆の絵羽織ですが、殆んど黒にしか見えませんね・・・ 

此れも前に貰った母の物ですが、短かったので、羽裏を父の男物(丈が短くて使えないと言われたが、何とか似たような生地で接いで仕立てて貰った)の父物母物合作の羽織。

背に付いているのは、「サンタさん」の顔のバッチです。

クリックすると元のサイズで表示します

足袋を今年初めて保温足袋を履いて出かけましたが、暖かかったです。

母から貰った濃い目のシルバーのミンクのマフラー。

★2は11年1月12日に、Kさんと「おしゃれ展」に行った時に着用しました♪(3年1ヵ月振りに着用)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

緑色に見えますが、黒と緑の糸で織られている、無地の八寸名古屋帯です。

お太鼓の部分だけが、かがってある開き名古屋帯です。

芯が入っていないので、締めやすいです。

●長羽織

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

、「時代布 池田」求めた短い羽織を長羽織に仕立て直した物。

ぱっと見た瞬間、黒地に白の蝋たたきが、雪のように見えて、笹に雪が積っているような、白い笹が丁寧に刺繍されていました。

紋がこれまた白で蝶だったので、仕立て直してでも着て見たいと思って、購入しました。

池田では緞子地でしょうとの事。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

この冬は、このカシミアのロングコートばかり着ています。

振りが無いので、暖かくてさっと気にしないで着れるのが、とても重宝します♪

襟元のブルーフォックスの衿が暖かいです。

3年振りの着用なのに、何と同じバックと草履を、使用して居ました。

★3は、12年12月12日にKさんと、新宿でお茶した時に着用しました。(1年1ヵ月振りの着用)

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

裄は出せるだけ出して、コレが精一杯でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯

クリックすると元のサイズで表示します3クリックすると元のサイズで表示します

帯は、生成り色地に薄紫色の牡丹に葉っぱは白ですが、茎は緑色。

クリックすると元のサイズで表示します

着物を着始めた頃に求めて、気に入って随分締めています。

割と何にでも合う万能名古屋帯です♪

●羽織

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

黒地のどっしりとした縮緬地に、雪輪と桜の花びらがひらひらと描かれている物。

クリックすると元のサイズで表示します

ショールは桜柄の羽織と共の物。
ショールの裏地が滑るので、、滑り止めに裏にカシミアの臙脂色のマフラーを縫いつけた物。
暖かくて重宝しています。

12月なのに、コート無しで大丈夫でした。
 




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ