2012/12/24

母の加賀友禅の付け下げ訪問着に帯2本  ●盛装・晴れ着一枚に帯○本

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します 

落ち着きのある写実的な草花模様を中心とした、絵画調の柄が加賀友禅の特徴です。

ぼかしや虫食いの技法、写実性を強めるための白い線が、見受けられます♪

柄が地味目で、紋が付いていないので、着用範囲が広い着物です。

フラッシュを焚いて写したので、白めに成ってしまいました・・・ 

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

母は偶然にも、今の私と同い年の時に、甥の結婚式の為に誂えて、一度だけ着用しました

1クリックすると元のサイズで表示します2クリックすると元のサイズで表示します

★1は、10年1月6日に、何時ものメンバーと横浜ロイヤルパークホテルの、四季亭で新年会(その1 その2)をしました。

裄が短かいので、直さなきゃ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

●帯は大好きな相良刺繍の袋帯です。

前とお太鼓の部分に、相良刺繍がされています。 

クリックすると元のサイズで表示します1クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

前日に準備して置いたので、楽に締める事が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

コートは黒のカシミアのロングコート。

衿には黒のブルーホックス付き。

ボタンにはアンテークのブローチを付けています。

★2は12年12月9日に、姪のAちゃんの結婚式に金沢で参列する為に、着用しました。

(その1) (その2) (その3)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

八掛けは地色よりも濃い目のぼかしです。

裄が短かったので、肩と袖から目一杯出しました。

身幅と着丈は丁度良かったので、これで、自分の寸法に成りました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

●帯は、成人式の時に締めた、朱色地に金と銀の鳳凰が重なって、何匹も飛んでいる柄の袋帯です。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物がちょっと地味だったので、この帯でも良いかなぁ〜と選びました。

クリックすると元のサイズで表示します




2013/1/10  10:52

投稿者:中ざくら

megumiさん♪

裄が短い物は、借り物と言う感じで、気に成ってしまうのです。
でも一昔前の反物自体の巾が狭いものは、裄出しが出来ないんですね・・・
嫁入りに持ってきた自分の着物なのに短い物があります。

>身丈に接布をして仕立て直してもおそらく 裄が出てこないでしょう。

もしも此れから仕立てる物は、身丈に縫い込んでおけば、接ぎを入れなくても伸ばせますね。
裄は、肩と袖両方から目一杯出せば、出せますよ♪

>(若い時の着物は 洗い張りして布の状態にしてます。)

太っ腹ですね。
私はそのままに成っています・・・

娘と体形が全然逆なので、そのまま着せると、裄が長すぎて、おはしょりがたっぷりなんですよ。

お嫁さんも小柄なので、そのままで着る事は、megumiさんとは、逆の悩みなのです。
上手く行きませんね・・・

母の着物は、三姉妹で綺麗に分けたので、母の着物は幸せだと思います♪


2013/1/9  23:00

投稿者:megumi

確かに 
裄がピッタリすると自分サイズになりますね。

うちのヨメ候補のお嬢さんは のびのび大柄で
身長が私と20p以上違うので
私の着物が譲れません。 
身丈に接布をして仕立て直しても
おそらく 裄が出てこないでしょう。

彼女とは まだ会ってないのですが
ピンクやグレーが大好きらしく 
私と好みが合うので そのまま譲れるのに 
体型がねぇ・・・。
(若い時の着物は 洗い張りして布の状態にしてます。)

中ざくらさんの お嬢さんや お嫁さんは
着物を御召しになりますか?
たくさん お持ちですから 
受け継いでもらいたいですよね?


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ