2008/3/27

3月25日の装い♪  ▲今日の装い/袷

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

着物はバチ襟仕立ての、琉球絣。
母から譲ってもらったもの。
またまた緑系。
好きなんですね。
八掛けが年齢にピッタリなので、このまま着ていますが、やはり裄が短いですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帯は塩瀬の白と紫色の桜草柄の名古屋帯。
割と出番が多い帯です。

クリックすると元のサイズで表示します

帯揚げは朱色の縮緬の無地。
扇子は桜が両面に描かれている物。
帯締めは濃い桜色の冠組。
根付はとうもろこしの上の兎。
腰飾りは、アロマオイルのエステバン製。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

道中着は、辛子色の紬。
胸に木の枝に縮緬細工のブローチを付けてみた。

クリックすると元のサイズで表示します

バックは刺し色で、京都旅行で購入の「染司よしおか」
とても軽い正絹の、大判の手提げ。
中が見えないように、柿渋染めの布を被せる様な作りに成っていて、重宝♪
京都旅行中は、洋服で使用。 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

履物は深緑の革巻きの台に、天は畳表。(金鷲)
鼻緒は痛んできたので、白地にグレーの紅型で誂えました。






※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ