2007/10/29

西伊豆の旅(10/26)その2  ■国内旅行記(伊豆)

クリックすると元のサイズで表示します

7階のロビーには洋ランが沢山飾ってありとても華やかでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ロビーの朝市では、鯵の干物に色々な塩辛等に、記念に有田焼の根付と翡翠の葡萄の根付を購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します

フロントでは、旅館からのアンケートにも詳しく記入して渡しました。
お聞きしたら、露天風呂は西風が強いので、垣根をしてあるそうでした。

「これから観光されるところの割引券がありますが、どうされますか?」と言われ、「加山雄三ミュージアム」のチケットを購入しました。

クリックすると元のサイズで表示します

玄関前には我が家の車が用意されて、記念写真を写してもらい、仲居さんたちに見送られて、旅館をあとにしました。

私の10代の時は、若大将の田沼雄一の加山雄三の大ファンだったので、此処にあるなら、是非行きたいと、連れて行ってもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

「加山雄三ミュージアム」は3階で、最初のコーナーは光進丸を模倣した所で、恥ずかしながら帽子をかぶっての記念撮影♪

クリックすると元のサイズで表示します

何処を見ても若かりし頃の、若大将で埋まるほど。

若大将シリーズのポスターは全て貼ってあり、シアター室では若大将シリーズの予告編が映されていました。
田中邦衛さんは私の中では、絶対に「青大将」なのです。
夫には「北の国からのお父さん」ですが。

撮影禁止の部屋には、50代後半から書き始めた油絵が飾って有りました。
ちょっと前まで、高島屋の個展で飾ってあった絵も、何十枚も飾って有りました。
殆んどが美しい風景画で、どれも家に飾りたくなるような、素敵な絵画でした♪

クリックすると元のサイズで表示します

鉄道の模型作りは、子供の頃から作り始めていた物で、こちらの部屋も多才な一面を見る事が出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

懐かしい田能久の店の前では、一緒に写っちゃいました。
あの店のモデルは今でもある、浅草仲見世の一本外側の、すき焼きの今半だったなぁ〜と懐かしく思い出されます♪

クリックすると元のサイズで表示します

こちらの部屋はレコードのジャケットが飾ってありました。

クリックすると元のサイズで表示します

勿論エレキギターも飾って有りました。

グッツは携帯に貼るシールと、ボールペンに留めました。



2007/10/30  11:01

投稿者:中ざくら

むかし桜さん♪

有難うございました♪
私は写した画像は殆んど載せています。
画像を見ながら文章を書いているので、文章が上手でないので、絵日記だと思って書いています。

>マドロスさん って書くと、年が分かる??
同じ年代なので、分りますよ。
美空ひばりさんですね。
夫も同じ写真を写したのですが、それは載せませんでした・・・

http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/

2007/10/29  22:34

投稿者:むかし桜

いいご結婚記念日になりましたね!
中ざくらさんのこのブログは写真がいっぱいで、
読ませていただくだけで様子もよく分かって楽しいです。

中ざくらさんの帽子姿!
マドロスさんみたいで、かわい〜い!です。
(マドロスさん って書くと、年が分かる??)


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ