◆中ざくらの着物部屋へようこそ◆

個人的な覚書で、いつ何をしていたのか、どんな装いをしていたのかが、分かるように、着物日記も兼ねて書いています。
「着物一枚に帯○本」をシリーズにして、今まで着た装いをまとめています。

旅行記録もグルメも載せています♪
2011年6月にSが2013年9月にTが誕生したので、成長記録も載せています♪

私はこのブログと、着物真楽の二か所だけにしか、投稿しておりません。

他は一切別の方です。

 

今日のお天気予報♪


-天気予報コム- -FC2-

有難うございます

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

日記の種類

日記を書いた日

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去に書いた日記

愛犬のチャーリーです。

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:中ざくら
しんのすけさん♪

有難うございます。
この答えを聞きたかったのです。
しっかり測らなかったのですが、そんなに縮んだ風にも見えなかったし、思ったよりも目が詰んでいてしっかりしている物でした。(紺仁謹製)


http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/
投稿者:しんのすけ
片貝木綿は、何着か仕立ててますが、結構長さがあって、足さずにすんでいます。具合よく行くといいですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/chanosuke915
投稿者:中ざくら
しんのすけさん♪

同じ背丈だから、やっぱり一反では足りませんね。
川越唐桟も袖分余分に購入しましたから。

今一反しか買わなかった片貝木綿を仕立てに出そうと思っているのですが、胴はぎしないと駄目かなぁ〜縮ませて、測らないで巻いちゃったんですよ。

私の父方の祖母も明治生まれで、私くらい背丈がありました。
祖母の着物だったらそのまま着れたのになぁ・・・

http://happy.ap.teacup.com/hayasaku/
投稿者:しんのすけ
袖分余分に買う、タイヤ底の下駄。
同じアイテムがあるとうれしいなぁ。(単純すぎ?)木綿は、カット売りが可能なときはたいてい1.1m余分に買います。で、片袖作ります。最近作った遠州木綿は、うんと縮むことがわかっていたので2.5m余分に買って、袖を2枚取りました。
昔の人は小さかったのですね。
私の祖母は明治の生まれですが160センチあって、いろいろ苦労したようでした

http://blogs.yahoo.co.jp/chanosuke915
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ