中欧個人旅行紀:2009春 
〜好きな言葉〜   「奪い合えば足りぬ。分け合えば余る。」
                "Everything happens for the best."
                   "Learn as if you were to live forever. Live as if you were to die tomorrow."

2010/12/27

年末のご挨拶  未分類

8/10を最後に長々とご無沙汰してしまいました。
ご無沙汰の間、皆様にはご心配のメールを頂き、申し訳ありませんでした。

9月に入ってようやく歩けるようになると、骨折で動けなかった2ヶ月間を取り戻すかのように多忙の日々。更には眼病を度々わずらい、PCとも遠ざかるを得ませんでした。

ここ数ヶ月の近況は、というと・・・

 ・2月から始めた英会話サークルから派生グループ立ち上げ。その熱心なお仲間に触発され、10年振りに本格学習モードに!?

 ・夏からのピアノ熱も健在で、憧れの「愛の夢」、なんとか形に。

 ・世界一周のピースボート見学

 ・映画日系部隊442

 ・親や自分の手術で通院度々(どれも大したことなく、術後順調)

 ・眼病治療に2ヶ月、治ったと思ったらまた2週間前より再発

というところで、いまだPC禁なのですが、今年もあとわずか。

こんな気ままブログに遊びに来て下さった皆様に、ひとことご挨拶だけでもとupしました。 この分では、来年の更新はいつになるかわかりませんが、"No news is good news"ということで

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。有難うございました。
3

2010/8/8

インコ来たる  暮らし

本日、我が家にインコがやって来ました。息子が貰ってきました。
2羽とも手乗り。皆ニッコリ

        クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 命名候補 (左)きぃちゃん            (右)ポコ
4

2010/7/21

コロ逝く  未分類

一昨日晩から昨日昼過ぎまで、いつになく四六時中鳴き、その度に介護の手を要したコロ。 手当ての甲斐もなく酷くなる床擦れが痛かったのでしょう。 昼過ぎ、鳴き疲れるように眠ってしまったコロ。 眠っている間だけは痛みから解放されると、こちらも起こさないよう気遣い、夕方6時過ぎも、まだちゃんと眠っていたのに(呼吸していた)、9時前、見に行くと、息がないではありませんか。 体温の温みをまだ残しながらも既に死後硬直が始まっていました。

玄関内に引き入れて、ちょうどひと月。 眠りながらの静かな旅立ちでした。
引き入れてからは食欲も復活し、この調子では、この夏もなんとか越えれそうと思っていた矢先だっただけに、半ば覚悟していたとは言え、突然過ぎでした。
本日、夜勤明けの息子の帰りを待ち、最期の対面を済ませ、昼過ぎ、火葬場に連れて行きました。明日、荼毘に付されます。

           --------------------------
クリックすると元のサイズで表示します      クリックすると元のサイズで表示します
生後3ヶ月位?の頃  当時10歳の娘と 

・この家を建てて3ヵ月後の真冬の日、生まれたてで捨てられていたのを、10才の娘に拾われてやってきたコロ。 私の大反対にも拘わらず3:1の多数決で我が家の住人になったけど、その時も今みたいに玄関の箱が住まいだったね。

・春風が吹き始める頃、ハウスもまだなく、玄関先に繋がれているのを、道行く人々が「可愛い、可愛い」と撫でて行ってくれたっけ。

・いたずら盛りのとき、家前に駐車してある車体とタイヤの間にもぐりこみ、体を挟まれて1km四方に響き渡るような鋭い声で鳴いて、慌てふためかせたの覚えてる?
救助を試みるも全く抜けず、消防署を呼ぶ寸でのところで、スルリと抜け、お互い、冷や汗をぬぐったよね。

・綱が外れて、家前の畑の緑の中、「自由ってなんてステキなの!」と、ウサギのように跳ね回った、やんちゃ盛りのコロ。

・ハウスの前で飼っていて誤って逃がしてしまったインコも、舞い戻ってきた時、すかさず銜えて、それも優しく、捕まえてくれよね。友達だったんだよね。

・気の合わない犬や人が来ると、ワンワン大声で吠えて、よく叱ったね。 しつけ方が分からず、何度も叩いてゴメンネ。

・14歳の時には、尿路結石で手術入院。恨めしそうに私を見てたけど、5日目には、猫を見れば戦闘態勢で、その回復振りは、目を見張るようだったよ。

・散歩帰り、引き綱をつけたまま私の手からスルリと抜け、迷子犬として、派出所から警察署に移送され、一晩過ごしたこともあったね。 警察署では、ひとことも鳴かず、実に静かだったのが、翌朝昼前、急に吠え出し、署員が何事?と思っていたら、息子が引き取りに現われたんだよね。 署員さん達に、「利口な犬だな〜」って褒められたんだって。 でも、あと30分遅かったら保健所送りだったんだよ、間に合ってホント良かった!!

・昨年11月、急に垂れ流しになり、死んじゃういそうになったよね。
そのときも玄関に引き入れたけど、便臭と病臭で、鼻がひん曲がりそうだったよ。私の曲がらない膝で毎日毎日洗うの、とってもしんどかったよ。 でも元気になって、また散歩に出れるようになったんだよね。
         -------------------------------

平成5年1月某日生まれ、平成22年7月20日没。
17年と半年、中型犬としては、よく頑張って生きたよね。 犬嫌い(怖がり)だった私も、君のお陰で変われたよ。 何かの時には家族が君の元へ集まり、家族の一体感を感じさせてくれたよ。

ありがとう、コロ! 天国では引き綱なしに、自由に飛び回って遊んでね。

  クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します
  「コロ、目覚ませ」    眠っているよう    コロの遺した首輪 
5

2010/7/11

まさかの骨折  健康

母やらコロやらの介護で忙しく、最近はTVも新聞もろくすっぽ見ていませんでしたが、夕べは天気も政治も正に"Windy night"でしたね。

民主敗北。 政治を刷新するという民主に当初は大いに期待していたのですが、一連の失政に加え、最近の中露の動きがなんとなく胡散臭い気がすることもあって、今回は外国人参政権付与を進めようとする動きにはかなり疑問を抱いていたので、それを阻止するという意味では安堵でした。
が、これから益々混迷せざるを得ない日本、一体どうなっていくのでしょう???
 
てなことで、昨日は私も当然、投票に行く筈でしたが、1週間前、思わぬ事故に遭い、選挙には参加できませんでした

衰弱が激しかった老犬コロですが、褥瘡があっという間に酷くなり、前回ブログupしたその晩から、屋外から玄関内に引き入れての療養に切り替えました。 それ以前からも夜中の鳴き声に、何度も看に行く状態が続いていましたが、先日も真夜中の鳴き声に看に行こうと階段を下りる途中で踏み外し転落、全く歩けなくなりました。 捻挫どまりでありますようにとの祈りも空しく、翌朝の診断は、まさかの骨折!。 しかも骨折箇所は、左右こそ違え、奇遇にも在豪時と全く同じ場所。 全くなんなのよ〜! 今夏の計画は全て白紙にせざるを得ず、本当に我が身を呪ってしまいました 

でも・・・
いくら悔やんでも、いくら呪っても、起こってしまったものはどうしようもない。 流石に1日目は私もショックでしたが、気持ちを切り替え、時間に身を任せるしかないと、今日で7日目となりました(全治6週間)。 

普段は、子ども達に、独り暮らしの経験を薦めている私ですが、今回ばかりは、同居していてくれて助かった〜!です。 こんな身ではコロの介護どころか我が身のことすら介助が必要。 コロ介護で只でさえ疲れているところに私の介助まで加わり、子ども達は2人ともダウン寸前!?

でも、今回は、本当に息子様様。
介護というキツイ仕事に就きながら、玄関内のコロ小屋設置から、通院、夜中の看護、褥瘡手当て(なんと獣医さんの見よう見まねで壊疽部分切除も)まで、自ら一手にやってくれ、本当に頼もしい限り!  散々手を焼かせた時期もあったけれど(?まだ幾分進行形?)、芯は誰よりも優しい子だなぁと、改めて実感。 「弱り目に祟り目」の中、子育ての苦労が報われるような思いが救いです

   可哀想なコロ、右臀部褥瘡(現在は反対側に更に2箇所
 クリックすると元のサイズで表示します 
      クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
         今回骨折     2002在豪時骨折
2

2010/6/21

老犬介護  健康

風薫る五月から、すっかりご無沙汰してしまいました。

このひと月、我が家から小1時間のところにある実家の母のギックリ腰、我が家でも老犬の老いが一挙に進み、両方の介護で、あたふたしている間に、季節はもうすっかり梅雨。 

ぎっくり腰は、私は既に40代で経験済みなのですが、79歳の母は、今回が初めて。このまま寝たきりになるのではと、大分落ち込んでいましたが、徐々に快方に向かっているので、ホッ。

一方、17.5歳の老犬コロ(外犬)の方は、このひと月間に急激に老いが進み、弱っていくばかり。 後ろ足の筋力がすっかり衰え、まずはハウスに入ることが出来なくなり、居場所の改良作業。 更にこの2週間の間に、助けがないと自分で動くことも出来なくなったので、態勢変えや水やり等で、コロに始まり、コロに終わる、という毎日になっています。 

夜も2,3度クンクン鳴き、隣近所にも迷惑なので、その度に様子を見に行くので、寝不足はあるものの、私自身は元気です。ご無沙汰に過ぎましたので、とりあえず近況報告だけでも、とupしました。

クリックすると元のサイズで表示します
      6/3コロとの散歩途中、見上げた空

クリックすると元のサイズで表示します
          6/10コロとの散歩途上の紫陽花   

クリックすると元のサイズで表示します
6/15梅雨の晴れ間&家人在宅日に城山湖一周ハイクで気分転換 

クリックすると元のサイズで表示します
     6/21散歩に出れないコロと見た今日の夕焼け

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
  寝たきり状態になったコロ  古タオルで作った床擦れ防止クッション 
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ