ぼたんとハッピーのゆるゆるライフ♪

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぼたん
小梅かあさん、ようこそ♪お立ち寄りいただき嬉しいです。
ご丁寧な年末のご挨拶をありがとうございます。

いつもハッピーを可愛がっていただき嬉しいです。
コロナ禍のなか、いまだ公共交通機関を利用していないので
身近な散歩コースばかりの風景ばかりになりましたが
楽しんでいただきましてありがとうございます。

三浦綾子さんの文章には心打たれますね
小説「氷点」の舞台となった林に「三浦綾子記念文学館」が
あります。落ち着きしたら行ってみたいと思ってます。

今日の旭川は氷点下24度、凄く寒かったのよ。
うちは郊外なので27度位かと思いますが、夜通し暖房を入れ
室温は一定なので、ハッピー元気にしておりますよ
夜は電気敷毛布で暖かく寝ている時も満足そうですよ(=^・^=)

今年はコロナ不安でいるうちに大晦日。
小梅かあさんにとって来る年が幸多き一年でありますように。
新年もどうぞ宜しくお願いいたします。

https://happy.ap.teacup.com/happy2010/
投稿者:小梅かあさん
年末のご挨拶
本年もかわいいハッピーちやんの姿(20才を過ぎてもなんて愛らしいのでしょう)、
旭川の四季折々の風景を楽しませていただきました。
ありがとうございます。

この一年、コロナ一色で日本中、世界中がほんとうに大変な一年でした。
旭川も大きな病院のクラスターが出てしまい、ぼたんさんも日々、気を使いながらの生活だったと思います。
来年は少しでもよい方向に向かうようにと祈らずにはいられません。

また大寒波が年末年始にかけてくるようです。
どうぞお身体をご自愛くださいませ。

来年も沢山の写真、ぼたんさんの優しい文章、
楽しみしております。
良いお年をお迎えください。

追伸
本日、新聞に一面に旭川出身の三浦綾子さんの「旭川とわたし」の文章の一節が載っておりました。

「長い冬の中で、人々は耐えるということを学ぶ」。
「しかも・・・そこには、春を待つという・・・希望がある」。

今般の地球の全ての人々に届けたいと勝手に思っている小梅かあさんです。

2020.12.30

カレンダー

2021年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

プロフィール

ハッピーのプロフィール
誕生日 2000年7月2日(推定)
出会い 2000年12月28日夕暮れ
体重は 約3kg(♀)雑種
外猫時代は旭川の極寒を耐えて きた頑張り屋さん
2000年冬 お腹をすかせ 玄関先で鳴き叫んでいました
いまは完全室内飼いです。

記事カテゴリ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
AutoPage最新お知らせ