2006/2/24

トリノ・オリンピック〜ミーハーと呼ばれても  はなこのMEMO

注目のフィギュア・スケート、ライブで見たかったけど、
やっぱり徹夜は体力的に無理なので
(一昨日など、9時に寝てしまった私です)、
今朝8時から放映された録画映像を見ました。
夫がオリンピックに限らず、お祭り騒ぎやイベント、
そしてスポーツ番組が嫌いな人なので、私が起きぬけに
「フィギュア・スケートはどうだったのかしら?」
と言ったら、
「朝起きて、いきなりオリンピックの話か?」と、
かなりご機嫌ナナメに。
もう気ムヅカシイなあ〜。今しか話せない旬の話題なのに、
と思うのですが、どうにも頑固だから仕方ない(-_-)。
8時からTBSで特別番組があるというので、
それを楽しみにしました。それを見透かしてか?、
「とっとと会社に行けと思ってるんだろ」と夫。
う〜ん、どうしたら良いのよ私(-_-)。

朝の送り出しでドタバタしていたので、
荒川静香さんが金メダルを取ったなんて、
7時半過ぎまで知りませんでした。凄いですね。
あの大舞台で、本領を発揮できるなんて!素晴らしい!!
とにかく早く演技を見たい、と思いました。

曲は彼女が04年の世界選手権で優勝した時と同じ
「トゥーランドット」。
素敵な曲ですよね。私も好きな曲。
後半に向かって盛り上がるドラマチックな曲。
タァララララララ、ラーラー♪
タァララララララ、ラーラーラー♪
タァラーラ、ラッラー、タァラララー♪(^_^;)
そのメロディーに乗って、華麗でスケールの大きな
スケーティング、ジャンプ、スピン。
大人の女性の”洗練”と”たおやかさ”が際だつ。

会場の拍手が途中から鳴りやまず、
それに後押しされるかのような伸びやかな演技に、
もうブラウン管越しの私もウルウルしちゃって

上体を大きく後ろに反らすイナバウアーという技、 
彼女なりの拘りが見えて、大きなアピールポイントに
なったのでは?もう完全に観客の心を捕らえましたね。
その直後に3連続のコンビネーション・ジャンプです。
それがスムーズに流れに乗っているから美しい。

テレビは、待望の、トリノ初の日本人のメダル、
しかも金メダルということで、
演技の映像を繰り返し流してくれた。
夫に言わせれば、
視聴率稼ぎのマスコミの策略にまんまと乗って、
なんて愚かでミーハーなんだ、ということかもしれない。
しかし、見ている私としては、
日本初のメダルだとか、メダルの色が何だとかは関係なく、
ただただ、その演技の美しさ、素晴らしさに感動し、
荒川選手の大舞台で自分の力を出し切った至福の表情に、
こちらまで幸福感に包まれたようでした。
どんなジャンルであれ、ひたむきな人の姿には、
感動を与えてもらえるものです。
自分のことはさておき。



2006/2/24  11:11

投稿者:自己レス(管理人はなこ)

他の方のブログを拝見したら・・・・
オリンピックって、別に徹夜する必要などなく、
早めに寝て早朝に起きれば良いのですね。
あ、でも私には早起きは無理。というより、
いつもの生活リズムを崩すと、体調不良が
てきめんに出るから、やっぱりマイ・ペースで
見るしかないですね。

他の方々は自在に睡眠をコントロールできるのでしょうか?すごいなあ。若いから?

睡眠に関しても、寝付きが悪い、眠りが浅い、睡眠不足が即翌日に響くなど、年齢を感じる、
はなこの今日この頃です(-_-)。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ