2008/3/21

またまた、はとバスミステリーツアーに参加  日々のよしなしごと

 昨日20日(木)は、夫婦ではとバスミステリーツアーに参加して来ました。息子は彼なりの考えがあって別行動。朝5時起きで、6時過ぎには自宅を出て、7時半浜松町を出発、東京駅帰着が8時頃、自宅到着が9時頃と、なかなかのハード・スケジュール。

まだこれから幾つかのツアーが控えているので、ここで旅程について詳細を述べるのは避けますが、支払ったツアー料金で、同等の個人旅行は絶対無理だろうという旅程でした(まず足の確保が難しい)。12月に初参加したクリスマス・ミステリーツアーが思いの外楽しかったので今回も参加したのですが、(ツアー料金が違うので単純比較できませんが)、満足度と言う意味では、価格相応のツアー・メニューだったかな、と言ったところ。あいにく天気にも恵まれませんでしたしね(終日雨(T_T))。その点、クリスマス・ツアーは天気にも恵まれ、文句のつけどころのない楽しいツアーでした。

 今回お手頃価格(6000円弱)だったこともあってかツアーは大盛況。バス5台が各地から集結。その為行く先々で大混雑なのには閉口しました。トイレで大行列。土産物の買い物でも大行列。そこで列に割り込むマナーの悪い人も少なからずいて、「この人は今までどんな生き方をして来たのだろう」と悲しくなりました。残念ながら、こうした小さな”事件”が、一転して旅を侘びしいものにしてしまう。何れも年配女性だったので私は注意できなかったのですが、そういう人に対して「他の皆さんはちゃんと並んでいるのですよ」とビシッと注意される年配女性もいました。年配者にもいろいろな人がいます。何れ誰もが年は取る。どうせなら、ひとりの人間として、女性として、恥ずかしくない年の重ね方をしたいものです。

 基本的に個人旅行が好きですが、団体ツアーも好きなはなこです。 




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ