2007/12/5

ひとり言  はなこのMEMO

★藤原紀香のパーフェクト・ボディを支えているのは「エステ」なのか?それとも今話題の「加圧式トレーニング」なのか?何れにしても、美の維持には多大なコストがかかるのは間違いなさそう。女優にもいろいろなセールス・ポイントがあるとは思うが、彼女には本業の演技力にも”磨き”をかけてもらいたいものだ。残念ながら今のところ「彼女(の演技)見たさに出演ドラマを見たい」という気にはなれない。その点、菅野美穂には大いに食指を動かされるのに…表現者として優れているか否かは、「どれだけ人々の記憶に残る『代表作』を世に送り出せたか」に係っていると思う。『ただひとつ』を出すだけでも大変なことだろうね。

☆映画を撮らない映画監督なんて…いつも「●●監督」と呼ばれているこの人の代表作って何なんだろう?見たことないし、名前さえ知らない。今も映画に何らかの形で関わっているのならともかく…「看板に偽りあり?」

★ファミリー向け自動車のCMで酒井法子と共演している佐々木蔵之介。チャーミングな奥さん、可愛い子供達に囲まれて、とても幸せそうな表情を浮かべている。あれは演技じゃないんだろう。きっと!彼のその表情を見たさに、そのCMを見ている。

☆外国人を受け入れた時点で、力士に神事を起源とする国技を担う者としての品格を問うのが難しくなったのは当然ではないか。(国技?それとも組織?)存続の為に、客を呼べる強い力士を求めた結果が、外国人力士の受け入れなんだろうから。現に朝青龍に辛口だった関係者が彼の帰国後は手のひらを返したように甘口に。彼が参加した九州巡業のチケットは飛ぶように売れている。どうやら「建前と本音」という日本文化は確実に継承されているらしい。

★紅白歌合戦ってまだ続けるつもりなの?新たな顔ぶれに「歌」の看板を下ろして欲しくなったのは果たして私だけだろうか?1年の流行り歌の総決算の場であったはずが、いつの間にか聴いたこともない歌のオンパレードに。もっとも結婚してからは、「嫁」の仕事で忙しくてじっくり番組を見たことはないけど。「変質」しても「続けること」に意味があるのか?

☆巷で目にする辛口コメントを支えているのは発言者の、自らを厳しく律する心の強さか?或いは厚顔無恥なオメデタサなのか?人を非難するのは簡単なようで難しい。何より自分を省みることになるから。人を責める前に、そう言う自分はどれほどの人間なのかと。非難の言葉はそのまま自分に返って来る。それに正面から向き合える自分でありたい。私のオメデタ度は…ヒミツ(^_^;)。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ