2020/10/25

久しぶりに横浜MM散歩♪  携帯電話から投稿

今日は絶好の行楽日和なので、
きっと人出が多いのだろうなと思いつつも、
横浜みなとみらい地区にやって参りました

案の定、行く道で多くの人々とすれ違い、
目指す山下公園で今日はベンチに座れないだろうなと
覚悟していましたが…
ラッキーなことに座れました♪
しかも、海を正面に望める特等席

絶妙なタイミングでベンチを空けてくれた方、アリガトー

夫が、はなこの日頃の行いが良いからかな?
と言っていましたが…そんなことはないですね

ベンチから見える景色は、雲ひとつない空の青と
ベイブリッジ、豪華客船、ターミナルビル、
そして公園の岸壁の手摺の白が、
絶妙なコントラストを描いて印象的です。

また、清澄な空の青さに呼応するように海の青さも際立って、
あたかも空と海が一続きのように見えます。
「水天一碧」とは、まさに今日のような風景を言うのでしょう。

空はどこまでも青く、高く、その開放感たるや、
10ケ月続くコロナ禍の鬱々とした気分も、
しばし忘れさせてくれます。

人間、俯いてばかりいてはダメですね。
辛い時こそ、顔を上げなければ。
晴れた日は、空を見上げなければ。

晴れた日の山下公園、サイコー


山下公園に到着して驚いた、と言うか、残念に思ったのは、
いつも利用していたコンビニのローソンが、
9月末で閉店していたこと。
今は看板もなく、もぬけの殻となった店舗の
入り口の張り紙で初めて閉店を知りました。

これもコロナ禍の影響なんでしょうか?

ローソンの閉店で、
公園来訪者の飲食のおこぼれに与れないと知ってか、
公園の風景の一部だったカモメの姿も消えています。
一方、姑息な(笑)鳩は数こそ少ないものの、
人出が戻って来たのを敏感に察知したようで、
馴れ馴れしくベンチの周辺を徘徊しています(笑)。

諸行無常とは言え(ホント、容赦なく変化して行くんですよね)、
見慣れた風景から馴染みのものが消えてしまうと、
寂しいし、哀しいですね。

コロナは最終的に、私達から、いったいどれだけのものを
奪って行くのだろう…
私達は失った代わりに、何かを得ることはあるのだろうか?

人波の途切れた時がシャッターチャンス
クリックすると元のサイズで表示します




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ