2012/3/16

ようやくテレビを買い換えた。  日々のよしなしごと

クリックすると元のサイズで表示します 地デジ化から5か月が過ぎた12月末、漸く我が家もテレビを買い換えた。地デジ化を機にテレビ自体とおさらばしようか、しまいか、散々悩んだが、ふたつの理由から買い換えることにした。

 ひとつは、視聴を続けたいテレビ番組が幾つかあること。もうひとつは、完全地デジ化の数ヶ月前からブラウン管テレビに地デジ対応チューナーを取り付けていたのだが、チューナーを取り付けたことで録画操作が煩雑になり、機能も限定的になってしまった。基本的に我が家はニュース番組以外は、1度録画したものを後日CM飛ばしで見る。この方法だと、ダラダラ視聴を防げるし、時間の節約にもなるからだが、だからこそ、録画操作の煩雑化はかなりのストレスになった。

 ネットや友人からの口コミを参考に、東芝のREGZA-Z2 37Vを購入した。液晶テレビは薄さを追求するあまりスピーカー性能を犠牲にしたと言うクチコミも散見されたので、併せて東芝イルトレーディング社製の3.1チャンネル対応のシアターラックも購入した(シアターラックの性能は、期待したほどでもないかな。価格相応なのかもしれないが、テレビ内蔵スピーカーよりはマシだと思う)。

 買って良かったと思う点は、やはり録画操作の簡単さ。テレビに表示される番組表で視聴や録画予約が簡単にできる(しかし、この機能によってテレビガイド誌は売り上げ激減?それとも、もうないのかな?)

 そして映像の美しさ。特に美術番組や紀行番組、映画で、その解像度と色の再現性に感動した。現在のテレビでは、それまでの25型のブラウン管テレビでは見えなかった細部まで、また微妙な色合いの違いまで認識することができる。地デジ移行後、フルハイビジョン大画面テレビ仕様になったせいか、小さなブラウン管テレビでは殆ど読めなくなってしまっていたテレビのテロップも、新しいテレビではちゃんと読めるようになった。

 購入価格もテレビとラックで8万円弱で済んだので、コスパは申し分なし。買い換え需要のピークと言われた一昨年の秋頃の価格と比較すれば、半額以下で済んだのではないか?

 直近のニュースでは世界的にテレビの出荷台数が減少した、とあったが、日本も地デジ完全移行による需要の先食いで、家電メーカーのテレビ部門は青息吐息と言われている。韓国メーカーが2台目、3台目の需要を狙って日本に再進出らしいが、それがトドメとなって採算が取れなくなった日本の家電メーカーはテレビ事業から撤退するのではないか、と言う声もある。そして世界は、次世代と目される、ネットワークと接続したスマートテレビの開発、量産化に向かおうとしているようだが、日本の家電メーカーは大丈夫なのだろうか?

 個人的には高機能の商品を安い価格で入手できたのは嬉しいが、日本の産業界のことを考えると、手放しで喜んではいけないことなのかなと思う。




2012/3/23  10:12

投稿者:管理人はなこ

SirCryさん、こんにちは。コメントをありがとうございます。

テレビ選びはネットの口コミを参考にしました。そこで評判の良かったパナソニックのビエラと東芝のレグザに絞り、コスパで東芝に決めました。BSでよく放映される美術番組や紀行番組で、その画質の良さを堪能しています。操作性はまあまあですかね。しかし、お年寄りには、沢山のボタンが並ぶリモコン操作が難しそうですね。お年寄りにこそ、テレビは必要なはずなのに。

我が家はWOWOWどころかKDDIの多チャンネルサービスも利用しています。チョット通信費にお金を使い過ぎかなと思いつつ…さらにテレビを買い換えてから、久しぶりに地上派のドラマを4本も見続けてしまいました。我が家ではテレビが復権しましたかね。ただWOWOWの視聴が比較的少ないので、今後は解約の可能性もありそうです。

2012/3/22  20:57

投稿者:Sir-Cry

私の家でもTV2台はREGZAですが、1台はHD内臓で、すごく簡単に録はや画予約や飛ばし見、削除が出来るものですから、殆ど孫たち専用になってしまいました。私の家では、依然から電波環境が悪くCATVでしたが、CATVだと録画が複雑(私は余りそう思いませんが)で録画予約の注文が私のところへ来ます。
CATVではたまにゴルフはみますが、専ら映画を見てブルゴ・ネタにしていますが、録画しただけで見ていないDVDが10数枚溜まってしまいました。そんなですから、余分なお金を払ってまでWowwowまでは手が回りません。

http://sir-cry.ameble.jp.

2012/3/17  15:28

投稿者:管理人はなこ

ごみつさん、こんにちは!コメントを毎度ありがとうございます。

光っているのは、携帯カメラのフラッシュですよフラッシュ(^_^;)。でも実際、画面は黒光りしていて、テレビのデザイン自体無駄な凹凸がなくスッキリしていて、消した状態でもスタイリッシュで格好良いです。我が家にはもったいないくらいです。

私も地震が起きたら、すぐにテレビのスイッチ入れる派です。見るのはもちろんNHKの速報ですね。とりあえず一番信頼できる。

映像の情報伝達力をまざまざと感じたのは、やはり昨年の東日本大震災の時でした。地震が発生して横浜ランドマークタワーに避難して暫くは地震の全体像がイマイチわからなかったのですが、夜になってホールが開放されて、そこのスクリーンで見たNHKのニュース映像で、被害の甚大さを知ったのです。あの時、家屋や車や人を呑み込む津波の恐ろしさを初めて目の当たりにしたのです。

人間は情報の80%を視覚から得る、と何かで読んだことがあるのですが、その意味で、テレビやネットの映像は、リアルタイムに今起きている出来事を知る手段としては、速報性でも優秀ですね。停電したら元も子もないですけれど。

とは言え、最近富士通から発売されたノートPCはフル充電で最長12時間使えるのがうたい文句らしいし、イマドキ、スマホや携帯電話のワンセグテレビでも見られますね。

スマートテレビもそうですが、ipadのようなタブレットがPCの販売台数に迫る勢いだとか、仰る通り、技術の進歩のあまりの速さに、私も置いてけぼり状態です。

そう言えば、タブレットの普及の要因のひとつが、キーボード操作ができなくても使える点らしいですね。それでお年寄りや幼稚園児もタブレットを難なく使いこなす。SFの世界が、まさに現実のものとなりつつあるようです。


2012/3/17  14:29

投稿者:ごみつ

こんにちは!

うわ〜、キラ〜ン☆と光ってますよ、おニューのテレビ!
良いな〜。

私もテレビにはうんざり気味なので、何日間も見ない日もあるくらいなのですが、地震があると速効でつけてます。
今は心理的にテレビがないと耐えられないかも・・。

テレビもかなり安くなってきているみたいなので、何とか買いたいのですが、たぶん1年以上先にはなりそう。(T_T)

そうそうスマートテレビね〜。時代はどんどん進んでいきますね〜。
もうおいつけない、私。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ