はなもげらちょびぃっとかい

自営業です。社員はコーギー3わん・2にゃん・2ひとです。

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:はなちょびぃハハ
かなさん、こんにちは〜。

>ワンコは自分で逝く時を決めるといいますから
そうなの?知らなかったです。

>穏やかな顔で眠るこたろうくんの姿
そう、考えてみたら、だから1週間見ていられたのかもしれませんね。
何日かすると、寝ているとしか思えなくなってきましたから。

タワったはなの姿のおかげで、悲しみも癒えますよ(笑)
投稿者:かな
こたろうくんは、最後の瞬間まで一生懸命お世話してもらえて、とっても幸せだったでしょうね。
ワンコは自分で逝く時を決めるといいますから、きっと自分が苦しむ姿を長くチチさんやハハさんに見せたくなかったんでしょうね。
穏やかな顔で眠るこたろうくんの姿は、自分の犬生に満足している様にみえます。


ところで↓のコメントの「タワります。」しんみりした気持ちでコメントを書いていたのに思わず吹き出しちゃいました(笑)

http://blog.goo.ne.jp/guri129
投稿者:はなちょびぃハハ
月さん、こんばんは〜。

確かにどうするかは病状にもよりますよね。
フェレぞうくんは、ケージにビニールをかぶせて酸素を借りて、寒い季節なのにクーラーかけて、簡易ICUをつくって・・・
それで1ヶ月ほど長く生きてもらったのですが・・・
でも最期は苦しんで、果たして良かったのか今でも疑問です。
(ちなみにこの簡易ICUは、前かかっていた病院で、いまだにこれを超えるものは現れないと言われてます(^^;)ついでに当然チチ作です(笑)

イノーバエボの話・・・2チャンネルで見たことが(汗
やっぱりそうなんだ!
ヤバ!こたろう君、ごめんね・・・

はなは何を食べてもタワります。
ある意味すごいお方です。。。
投稿者:月
こたさん、最後は苦しまないで逝けてよかったです。

飼い主としては苦しませるなら・・・と思うか
出来れば一分一秒でも長く・・・と思うか迷う所です。
実際そういう状況になったらどうするのか?その時にならないと分かりません。
病状にもよるかしら・・・

でもこんなに惜しまれてこたさんは本当に幸せ♪

>穀物不使用・低炭水化物のドッグフードを探して、選んだのはイノーバエボ。

あの時代このフードが一世を風靡しましたよね?
我が家も飛びついたけど・・・コールタールの海だったっけ・・・

>ちなみにこれではなさんは14キロまでタワリました(汗)
 はなさんってものすご〜い肉太り体質?

あら?はなさん肉太リなのね?じゃあすぐに痩せます。
穀物太りは厄介だけど・・・
こたにいちゃんの分はそろそろ降ろしていいのよ?


http://white.ap.teacup.com/tsuki-hoshi-niji/
投稿者:はなちょびぃハハ
ゆぅママさん、こんばんは〜。

幸せ・・・そう言っていただけると、少しほっとします。
ゆぅママさんは4ワンコですか!
うちは1文鳥1フェレ2ニャンコ(じじさん以外にさんぼの兄弟猫を、わずか1週間ほどでしたが・・・)1ワンコです・・・
どの子もとても悲しかったです・・・
ゆぅママさんのお子さんたち、命がとても大事なことを実感されているのですね。
子供と動物が一緒に暮らすって本当に素敵な事だと思います。
投稿者:はなちょびぃハハ
めいママさん、こんばんは〜。

こたろう君は本当に、そのとき最初は寝ちゃったの?って思ったくらいですから・・・
本当に最後まで優しい良い子でした・・・

しょっぱい涙を流してくれてありがとね♪
私も書いててしょっぱい汗が目から出てきました。
で、後ろを向いてかい君が本をくわえてて怒ったりして(汗)
多頭飼いってペットロスにならないためにもお勧めですよ(^^
マンションの規約が変わることを祈ってます。
投稿者:ゆぅママ
こたちゃん
ほんと眠ってるみたい。
幸せだったんですよ、きっと
我が家も今まで4匹のワンコたちを虹の国に
見送りました
そのときの様子を子供たちも皆それぞれに
心にきざんでいると思います
思い出したら
涙がでちゃった



http://wanpaku304.blog73.fc2.com/blog-entry-15.html#comment
投稿者:めいママ1031
お久しぶりでござりまするm(_ _)m
こたろう君、苦しまずに逝ったのでしょうか…
眠っているようなお顔、小犬のようです。
涙がしょっぱいです。
寝ていためいを起こして、抱っこして書いてます。



http://meimama1031.blog59.fc2.com/
投稿者:はなちょびぃハハ
ショータ郎さん、こんにちは。久しぶり!

しょうたろうくんも大変だったよね・・・
酸素借りたりしていた話、よく覚えていますよ。
まだ、新しい子を迎える気にはならないのかな?
まあ、子供たちもこれからますますいろいろ大変な時期ですもんね。
こたとしょうちゃんで遊んでいたら、楽しいかもね〜♪
大きさはかなり違うけれど、年は同じくらいだったし(笑)
投稿者:はなちょびぃハハ
ゆり姉さん、こんにちは。

本当に今思えばこたろう君もじじさんも最期は眠るようにだったので、ありがたいことだと思います。
フェレぞうくんが最期苦しんで逝ってしまったので、かなり尾をひきました・・・
あの時は最期は安楽死を考えたくらいです・・・

眠るようにって、でもいつ心臓が止まってしまったかわからないのですよ。
1分くらいは、あれ?もしかして?ってじっと見つめて、触ってもわからなくて、ちょっと抱きかかえるようにしてはじめてわかる・・・という感じ・・・
で、え〜〜〜!(大泣)

るーちゃん、家族になるのですか?
ケンネルコフとのこと、今コメしてきました。
愛ちゃんも欄ちゃんもシニアに入って、そろそろ落ち着く頃でしょうから、大丈夫だと思いますが・・・
ただこたろう君のような病気になったときは、仕事があってひとりで3頭というのは、ちょっと心配です。

はなはいまだにかい君を完全には受け入れていないかな?
自分よりかなりでかいことが気にくわないようです(汗)
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ