こんな私が読み聞かせ

絵本の読み聞かせボランティアの記録。そのほか読書・テレビ・マンガ・映画のメモ、子育てについてなど、日々の雑記です。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:スウ
くらさん&きなさんこんにちは!レス大幅におそくなって申し訳ございません(>_<)

くらさん
寿命もあるかもなんですが、環境とか食べ物とか他のヤドカリにいじめられるとか
なんか今生き残ってるのと比べると、生命力の強さの違いを感じるんです。
生き残っているのは、大きさに関わらず食べ物にスグ気がついて
俊敏に動き気が強いという観察がなされております。

きなさん 先日お会いできなくて残念でした(T_T)
そうなんですよーすごく身につまされる光景で…蛇足ながら、
人間も同じかなあなどと思ってみたり。
ちなみに後の2匹は元気にしとります!
宿主がいなくなった貝殻に引越したりして・・・(ああこれも現実ですー)
> 子どもの頃、私もいろんな生き物を死なせてきてしまったなぁ。
ああー私もです。というか今もか(T_T)
生き物の世話は正直こどもだけでイッパイいっぱいですよ。
投稿者:きな
体力が弱くなると家を捨てざるをえず、捨てると無防備な姿にならざるをえなくなってしまう。
…なにか身につまされます。

子どもの頃、私もいろんな生き物を死なせてきてしまったなぁ。ごめんね…と思い出しています。
投稿者:くら
あらー、やどかり死んでしまいましたか・・・。残念でしたね。でも寿命もあるでしょうしね・・・。弱ると貝から出てくるとは初めて知りました。裸(?)のヤドカリは、確かに頼りなげですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ