ガマンニュース

 

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:GMN
まろさん>コメントありがとうございます。
書き忘れてました。Fボードはリヤボードより強く接雪しないように面を調整し、フロントの前側はブッシュを締め込んで上向きにすることで柔らかい雪面でのステアリングのナーバスな挙動を抑えることができます。
フロント前側のエッジを思い切りダリングすることでも柔らかい場所では良い感じで滑れると思います。
現状のボードでは、やはりバランスを取ることに常に集中しなければならず、気持ち良い!と感じる時間が短いですよね〜
もっと気持ち良く滑るためになんとかしたいですねっ!
投稿者:まろ
なるほど〜、参考になりました、さっそくGボードで試してみます。

これは自分のスタイルですが、ダーティーだと前後とも浮力があるので、
設定はFerino
http://ferinobb.exblog.jp/
みたいな感じにしてます、(フロントボード後ろのブッシュNKS45+3mmスペーサー)
 ターンで浮力が減って沈み込んだボードを、切り返しで、すばやく浮力を回復、ハンドルきってターン始動、、、。
 あと滑り始めも、浮力が出るまでのスピードを稼ぐのにも効きます。(フロントボードが潜りにくい)

 ボディーコントロールは、伸ばしてターン、縮んで切り替え、縮む時は思いっきり早くやることで、スクートに抜重(ひきあげる感じ?)

みなさんは、どうやって滑ってるんでしょう?


投稿者:294
ぜひぜひ試させてください!
気を抜くと前転してしまうので。
投稿者:GMN
ENGAWAさん>先日頂いたメール(64の件の)も参考にさせて頂きましたよっ!64フレームはトップチューブが短い⇒ステムを短くした効果と似ているので良く感じるのだと思います。ヘッドアングルが変わるとステアリング感覚がかなり大きく変わってしまうので、ステア感覚をそのままにしたいという意味でノーマルフレームに短いステムで対応させてみました。
294さん>そうですねパウダーだけ考えて、現行で手に入れることのできるボードの組み合わせで考えるなら前後のバランスとしてはリヤに対してフロントが大きいほうがパウダーなんかは良いと思います。リヤをONEにするとバランスとしては良いかもしれませんが、ボードの面積がかなり小さくなるので、やはり沈みすぎるかもしれませんね〜
むかし、極端なセッティングとしてリヤボードを前後逆に取り付けて、フロントボードをダーティー板にして滑っていたときは、フロントは浮きますがバランスとして前に対して後ろが細すぎて左右のスタビリティが全く無くてかなり滑り辛かったです。この辺りの匙加減が難しいですね。
実はテスト用に私物でI社のFボードも持っていて294さんが今使ってるボードに対してもバランスが良さそうなので今度使ってみませんか?
投稿者:ENGAWA
参考になります。

実は昔、このボードの位置を64フレームで試したことあります。
なかなかいい感じでしたよ!

是非、あのフレームを、、
投稿者:294
なるほど〜
ためしてみる価値ありですね(^。^)

パウダー用って事なら
いっその事、リアのみoneボートってのはどうでしょ?
沈みすぎるかなぁ〜?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ